(出典 fsv-image.autoc-one.jp)



1 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/14(火) 02:30:53.02

・日本価格税込み2370万円(2017年2月27日発売開始)。
・初年度の国内販売予定台数 100台。
・全国43都道府県の133店舗のみを「NSXパフォーマンスディーラー」に認定し、
 販売やメンテナンスをサポートする。
・最高出力581ps、最大トルク65.9kgm、車重1800kg(カーボンブレーキ装着時1780kg)、0-100km/h =3秒、最高速307km/h。
・パワートレインやSHAWDなどのコア技術は日本で開発、
 車体の開発や車全体のマネージメントなど取りまとめ生産は米国。
・動力性能はMP4-12C、458イタリア、R8GT、コルベット並を目指す。
・3.5リットルV6ツインターボエンジン縦置きドライサンプ 9速DCT。
・前2基 後1基の3モータースポーツハイブリッド 「SH-AWDシステム」採用。
・NSX専用の新ブロックのバンク角は75度とされ低重心化が図られている。
・4つのドライブモード「Quiet」「Sport」「Sport+」「Tra*」
・冷却に、ラジエーター3基、インタークーラー2基、空冷式熱交換器10基、9速DCT用熱交換器2基
・ブレーキ F 6ピストン/R 4ピストン カーボンセラミックブレーキ(オプション)
・ボディにはアルミニウム、超高張力鋼板、カーボンを使用。
・約100名の高度熟練工により製造、塗装、最終組立が行われる。

前スレ
【HV】HONDA 新型NSX part43【ターボ】
http://fate./test/read.cgi/auto/1501007056/

初代NSX 本スレ part78
http://fate./test/read.cgi/auto/1503715104/





2 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/14(火) 02:33:21.95

新型NSX公式サイト
http://www.honda.co.jp/NSX/new/

NSX FACTBOOK
http://www.honda.co.jp/factbook/auto/NSX/201608/

NSXメカニズム大解剖 9速DCTのヒミツに迫る
http://www.honda.co.jp/sportscar/mechanism/9dct/

NSX開発者・RC213V-S開発者が語る Vol.2
http://www.honda.co.jp/sportscar/driving/NSX_RC213V-S/02/

ROAD TRIP NSX 山口
http://www.honda.co.jp/tabibito/yamaguchi/index.html

2016-2017日本カー・オブ・ザ・イヤー「実行委員会特別賞」を受賞
http://www.honda.co.jp/news/2016/4161209.html

「あなただけのNSXを」CONFIGURATOR
http://www.honda.co.jp/NSX/configurator/

Honda NSX DRIVING DRAWING
https://www.youtube.com/watch?time_continue=44&v=Y4Ybo8wdve0


3 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/14(火) 02:34:06.28

〈ボディサイズ〉

2012年型
4330×1895×1160 ホイールベース 2575

2013年型
4400×1910×1190 ホイールベース 2610

市販型
4470×1940×1215 ホイールベース 2630

初代NSX(参考)
4430×1810×1170 ホイールベース 2530

〈タイヤサイズ〉
フロント245/35ZR19 リア295/30ZR20

フロント245/35ZR19 リア305/30ZR20 (プロトタイプ)

コンチネンタル「Conti Sport Contact 5P」
ミシュラン(オプション)


4 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/14(火) 02:35:02.66

開発者語る新型NSX

・新時代のパワーを武器に

「ハイブリッドというと、低燃費やエコと捉えがちですが、
そこには電気のパワーがあります。
でも電気だけではシステムも重くなり、出足は良くても伸びない。
エンジンの走りの世界に、いかに電気パワーを組み合わせられるか。
これが『挑戦』でした。
新開発のV6直噴ツインターボエンジンと3モーターの組み合わせは、
新時代の走りの世界を見せてくれます。」

・『異次元』の意味

「静かで速い加速。そしてケタ違いのレスポンスの良さ。
今までスーパースポーツに乗った人にも驚いてもらえる、
スムーズかつトルクフルな走りです。
さらにSHAWDがクルマの限界を高める。
具体的には、2WDの素直な操作性と4WDのトラクションを、
トルクベクタリングで両立しているので、ニュートラルステアを体感できます。
これまでどこにもなかった『異次元』を味わっていただけるはずです。」


5 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/14(火) 02:35:31.26

・誰もが楽しめる、鮮やかな究極のレスポンス byテッド・クラウス

「SHAWD…おそらく今(初代の)上原氏が新型NSXをつくるとしても、このシステムを採用しているでしょう。
これを採用した一番の理由は、燃費のためでもコーナリングのためでもありません。
ハンドリングのためなのです。NSXといえばハンドリングだからです。」

「私は、初代NSXを1990年デトロイトショーで初めて見て、その高度な機能美に感動し、
 その日から一年も経たずにホンダに入社しました。
 新しいNSXは、時代を超越したスポーツカーの価値と、最先端の技術を合わせることで、
 スーパーカーのイメージや定義を変えるクルマです。
 アクセルやブレーキ、特にハンドリングなどの入力にダイレクトに反応する滑らかな走りは、
 ドライバーに新世代の『移動する喜び』を与えます。
 NSXは素晴らしい性能ですが、キーポイントは、ドライバーの能力に関係なく、
 誰もが楽しめるクルマだということです。」


6 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/14(火) 02:36:06.67

開発関係者インタビュー記事抜粋
関野陽介(四輪事業本部 第一事業統括)
初代NSXでサスペンション設計担当

関野「初代から変えなかった点は、普通の人が乗ってパフォーマンスが発揮できる、
    日常の中で操る喜びを感じられることです。
    変えた点は、圧倒的に速い、ですね。
    実はエンジンは縦置きになってからも大きく変わっています。
    当初は60度バンクでしたが、より重心を下げるためにドライサンプ化と合わせて、
    75度に変更しています。
    エンジンルームを除くと想像以上に下にレイアウトされています。    
    これは中途半端では嫌という開発者の思いです。
    設計は全てやり直しです。普通では考えられませんが、
    初代も同じようなことをやっていますのでNSXの運命ですね。
    発売の際には、ステアリングの位置に違いはありますが、
    基本はグローバル1スペックで展開します。
    アメリカ、日本、欧州、中国と全ての仕向け地に出回るには一年はかかるでしょう。」


7 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/14(火) 02:37:07.66

インタビューその2 抜粋
塚本亮司(四輪R&Dセンター技術広報室 主任研究員)
次期NSXの日本側LPL代行
初代NSX(タイプR含む)開発担当

塚本「新型も初代同様のヒューマンセンターを継承しながらも、驚きを感じさせるハードウェアが
    特徴となります。
    継いだ点は、ドライバーが一番気持ちよく走る、ドライバーが昂る、という点で、
    そのためにモーターと過給の力を借りたというイメージです。
    誤解してほしくないのは、リードはアメリカですが、半分くらいは日本のエンジニアも関わっている、
    グローバルチームである点です。
    LPLのテッドも日本人のような考え方も持っています。
    
    NSXの意味は、新しいスポーツカーの経験です。
    そのために、新しい価値を入れる、機械ではなく、人間が先行するという考え方が必要でした。
    これがNSXの名を付けたモデルとして大事な部分です。
    『初代を正常進化させただけではダメで、そこが二代目のハードルなのです』
    エンジン横置きの様々なメリットもありましたが、パフォーマンス、
    チームのここまでやりたいという想い、そして必要なパワーユニットとしての選択肢の中で
    判断すると縦置きがベストでした。   
    開発途中のフルモデルチェンジは色々大変でしたが。
    
    (テッド氏が、走る楽しさ、操る喜びは初代が最大のライバルと言っていることについて)
    初代の、誰でも気持ちよくパフォーマンスを発揮できるという考え方は、
    当初はスポーツカーらしくないと誤解されましたが、現在はスポーツカーのスタンダードです。」


8 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/14(火) 07:34:14.14

初代と新型はどちらが開発コストかかってる?


9 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/14(火) 16:30:43.51

「(初代)NSXの開発にかかった費用は天文学的な数字ではなかったのでしょうか。
すべてが唯一無二、ユニークなものばかりでした。シャシーしかり、パワートレーンしかり、
エアコンでさえ比類なきものでした。あのアルミ製ボディなんかはとても高価なものでした。スポット溶接や、腐食、修理といった数々の難関を乗り越えて生産化に成功したNSXは、まさにクルマの歴史における金字塔といえるでしょう。」ゴードンマーレイ

http://www.honda.co.jp/sportscar/uehara/gordon/page2/index.html


10 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/14(火) 20:23:47.44


(出典 Youtube)


これの2017年度版に載りそうだな
2016年度は1~5位になってるけど
1~10位にしたら確実に載りそうww


11 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/14(火) 20:44:29.42

おさらい


最新まとめ(2017/11/10時点)
・米国1-10月販売累計 442台
・欧州1- 9月販売累計 113台(9月単月では15台)
・日本1- 9月販売累計  96台(ベストカー誌より)
・中国1- 9月販売累計   2台
--------------
計              653台


※世界販売 6000台/3年間(2016年8月発表)
※生産計画 1500台/1年間(2016年11月発表)


12 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/14(火) 21:37:34.21

日産8台はもう終わってるでしょう


13 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/16(木) 16:27:01.78

構造は複雑でも、ドライブするオーナーにはそれを感じさせず、
あくまでもスムーズな走行感覚を味わっていただきたい。
ここまでつくりにこだわったからこその、「魂を込める」工程であると言えるだろう。

http://www.honda.co.jp/sportscar/mechanism/9dct/index.html


14 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/16(木) 19:52:10.90

理屈っぽく言わないと理解されないすーぱーかーってどうなの?


15 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/16(木) 20:52:41.55

トップギア「クルマの作りは複雑だが効果は解りやすい 」

でドリフトw


17 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/16(木) 21:35:38.89

>>15
すげえ楽しそうにドライブしてる外人レビュワーと、不自然な挙動に困惑する日本人レビュワーが対照的だったよな


16 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/16(木) 21:12:43.91

*ーリ、ランボルギーニや雲上ブランドカーなんて
そこに存在してるだけで有無も言わせない迫力とか説得力があるじゃない。
NSXって初代もだけど必死で細かくご高説しないと魅力が
伝わらない時点でダメダメだと思うw
それは販売数にも如実に現れているところが世間の正直で残酷な事実だと思う。


18 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/16(木) 21:43:18.03

車に限らず新しいものには説明が必要。でもシンプルな初代にはあまり説明はいらない。
日本は一時的に受注停止しなければもっと売れた。受注開始から比較的すぐ二年分入った。年100台は少な過ぎ。


20 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/16(木) 22:05:56.17

>>18
年間販売目標数を過少申告することで希少感を煽りつつ
目標数を超えたところで沢山売れました(笑)とアナウンスする
思惑すら見透かされてしまいました・・・まで読んだw


19 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/16(木) 21:56:50.14

説明や言い訳は要らないw


21 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/16(木) 23:06:05.96

>> ID:pJF9QH7x0
なんだか本当にNSXが気に入らないようで。コンセプトの時から?


26 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/17(金) 10:20:28.28

>>21
いつものブランド厨になり下がったMID4くんやろ


22 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/17(金) 02:46:56.89

国産スポーツカー 0-100 トップ5

第5位:レクサスLC500 4.3秒
第4位:LFA(2010年モデル) 3.6秒
第3位:GT-R(2018モデル) 3.3秒
第2位:NSX 3秒
第1位:GT-R ニスモ 2.6秒

参考
http://hobby-review-blog.com/archives/13516
https://www.guideautoweb.com/en/makes/nissan/gt-r/2018/specifications/premium/


23 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/17(金) 03:03:23.59

世界のスポーツカー 0-100ランキング 2017年版
2秒台
テスラ・モデルS ・・・2.5秒(2016)
ブガッティ・シロン・・・2.5秒(2016)
ケーニグセグOne:1・・・2.5秒(2016)
ヘネシー・ヴェノムGT・・・2.6秒(2010)
ラディカルRXC 3.5V6・・・2.7秒(2014)
マクラーレンP1・・・2.8秒(2013)
日産GT-Rニスモ・・・2.8秒(2014)
ランボルギーニ・アヴェンタドールSV・・・2.9秒(2014)
ランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテ・・・2.9秒(2017)
ポルシェ918スパイダー・・・2.9秒(2013)
ランボルギーニ・ヴェネーノ・・・2.9秒(2013)
マクラーレン650S・・・2.9秒(2015)
マクラーレン675LT・・・2.9秒(2015)
マクラーレン720S・・・2.9秒(2017)
*ーリF12tdf・・・2.9秒(2015)
*ーリ812スーパーファスト・・・2.9秒(2017)
ポルシェ911ターボS・・・2.9秒(2016)
ホンダNSX・・・2.9秒(2016)   ←


47 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/18(土) 18:04:03.23

>>23
2.7秒の水野さんが見たらニンマリ


24 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/17(金) 03:05:38.89

3秒台
ポルシェ911ターボ・・・3.0秒(2016)
*ーリF50・・・3.0秒(1996)
ケーニグセグ・アゲーラ・・・3.0秒(2011)
ランボルギーニ・アヴェンタドール・・・3.0秒(2011)
日産R35 GT?Rニスモ・・・3.0秒(2015)
日産R35 GT?Rピュアエディション・・・3.0秒(2013)
*ーリ488GTB・・・3.0秒(2015)
ラ・*ーリ・・・3.1秒(2013)
マクラーレン650S・・・3.1秒(2014)
マクラーレン625Cクーペ/スパイダー・・・3.1秒(2014)
アウディR8 V10 Plus・・・3.2秒(2015)
ランボルギーニ・ウラカンLP610-4・・・3.2秒(2015)
ポルシェ911 GT3 RS・・・3.2秒(2015)
マクラーレン570S・・・3.3秒(2015)
ランボルギーニ・レヴェントン・・・3.5秒(2007)
マクラーレン540C・・・3.5秒(2015)
三菱ランサー エボVIII MR FQ400・・・3.5秒(2004)
ポルシェ911カレラ4GTS・・・3.6秒(2016)
メルセデスAMG GT R・・・3.6秒(2016)
エンツォ*ーリ・・・3.7秒(2002)
アストンマーティンOne-77・・・3.7秒(2011)
レクサスLFA・・・3.7秒(2011)
アウディS8 Plus・・・3.8秒(2015)
*ーリF50・・・3.8秒(1995)
レクサスLFAニュルブルックリンク・・・3.8秒(2011)
ポルシェ911R・・・3.8秒(2016)
*ーリ・カリフォルニア・・・3.9秒(2012)
*ーリF40・・・3.9秒(1987)

省略有
http://intensive911.com/?p=86665


25 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/17(金) 08:57:35.70

0-400mとか0-100kmとか幼稚なスペック厨だな。
NSXがお似合いだよw


28 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/17(金) 15:07:13.29

>>25
ポルシェはその幼稚なゼロヒャクをホームページに載せてますけどw


27 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/17(金) 13:51:35.48

NSX、
アメリカ自動車専門誌のautomobilemagazine「2017Automobile All-Stars」を受賞!!

他にも受賞した車は
シビック
ケイマン
ボルト
S90
M2

Instagramで見たこと
NSXは*ーリ612とドラッグ草レースして勝ってた

NSXはニュルでテストをしている


29 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/17(金) 17:16:30.17

>>27
612って13年も前の4人乗りのGTモデルやん


30 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/17(金) 20:14:19.14

なんかもう社運が掛かっちゃってるような勢いだなオイwww


31 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/17(金) 21:19:33.59

>>30
思考停止と噂のMID4のおっさんw


32 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/17(金) 22:05:47.92

>>31
誰と勘違いしてるの?
エヌエスエッ*アンチは一人じゃないと思うよ
それじゃあ君のことはキメツケ君と呼ぶことにするよw


33 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/17(金) 22:30:23.27


旧*旧マセラ好きのMID4くん


35 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/17(金) 22:49:48.77

>>33
何が君をそこまで駆り立てるのかね?
たかが車じゃないか。必*ぎて痛々しいぞw


34 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/17(金) 22:43:00.46

ていうか0-100の鬼だったGT-Rは3秒切ってほしいわ
スタートダッシュしたらNSXに負けてるじゃん
やはり水野モデルだな
トヨタも4秒とかLCじゃなくて3秒のモデル出してくれ
どうせ公道しか走らんし時速100km/hまでなんだから


36 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/18(土) 00:34:42.37

918スパイダー、アベンタSV、812スーパーファスト、マクラーレン720SとNSXが同じ0-100タイムっておかしくね?
パワーと車重差はかなりある。
NSXのモーター出力も918よりかなり低いし四駆同士。
GT-Rのように車重を武器にしてる?


39 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/18(土) 10:08:44.97

>>36
3秒~2秒台に入ったら馬力やトルクがあるから、シャーシが良いからとかでは0ー100は速くならないんだよ
それらの車のタイムが横並びなのは物理的限界に達してるからでたとえ魔法でいきなり一万馬力のエンジンになっても大して0ー100は速くならない


40 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/18(土) 11:30:04.77

>>39
しかし、バイクなんかはホイールベースに対してかなり重心が高いから、加速では不利なはずだが、
それでも速い車種は2.5秒くらいの数字を叩き出すからなあ
パワーウェイトレシオで押しきれる領域もけっこう広いんじゃないか?


41 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/18(土) 16:23:59.01

>>39
5007hpのハイパーカー、デベル16は0-100が1.8秒

https://response.jp/article/2017/11/16/302602.html


37 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/18(土) 06:11:05.07

テスラがトップ。
そんなに新しさにこだわったのなら、EVスポーツにしとけば良かったのに。


38 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/18(土) 09:00:32.40

EVは次でいい


42 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/18(土) 17:19:24.29

11位以下を独占した昨年からは大幅な躍進です。
第3戦からのNSX救済措置も追い風でした。


2017年スーパーGT 最終ランキング
※GT500クラス
1.LC500(BS)
2.GT-R(MI)
3.LC500(BS)
4.LC500(BS)
5.LC500(BS)
6.NSX(BS)  ←ホンダ勢最上位
7.LC500(BS)
8.NSX(BS)  ←
9.NSX(BS)  ←
10.NSX(DL)  ←
11.GT-R(MI)
12.LC500(YH)
13.GT-R(BS)
14.GT-R(YH)
15.NSX(YH)  ←

※()内は使用タイヤ:(BS)ブリヂストン、(MI)ミシュラン、(YH)ヨコハマ、(DL)ダンロップ


43 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/18(土) 17:29:05.91

サーキットにせよなんにせよ競走する場合大事なのは0ー100ではなく60ー180や100ー200
それかトップスピード
0ー100なんてのはレースをしない、ファミリーカーや100キロ以上がきつい軽自動車向けの指標だろ


44 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/18(土) 17:37:03.14

確かにそうだが0-100はポルシェもわざわざホームページにのっけてるしメディアもスポーツカーのとかのせてる


45 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/18(土) 17:44:53.35

キメツケ君の気配がするw


46 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/18(土) 17:59:10.03

>>45
>>35


48 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/19(日) 17:58:24.49

電気自動車(EV)メーカーのテスラが、新型EV
スポーツカー「ロードスター」を発表しました。
小さめのボディに強力なモーターを3基搭載する
このモデルは最高速度が時速400kmを超え、
わずか1.9秒で時速96kmに達するなど、地球で
市販されてきた自動車の全てを凌駕する「史上
最速の市販車」になる見込みです。
Roadster | Tesla
https://www.tesla.com/roadster/
新型「ロードスター」は、現地時間で2017年
11月16日にカリフォルニアで開催された全電気
トレーラー「Semi」発表イベントの最後に
サプライズ発表されました。


49 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/19(日) 18:25:50.87

NSX(市販)=EV+ガソリンEngine
NSX(ctg.GT500)=ガソリンEngine (モーター抜き)
LC500にまったく歯がたたない

TESLA Roadstar(市販)=EV (航続距離1000km)
あとは値段次第で粗大ごみ扱いになるNSX ナム-


50 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/19(日) 21:35:08.57

>>49
LCでもテスラでも買えば。 あっ金銭的にどちらも買えない方ですね。 ナム-


52 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/19(日) 23:25:05.64

>>49
例えばトヨタや日産がNSXみたいなハイブリスーパースポーツ出してたらそのスレに同じ書き込みするの?


63 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/21(火) 13:28:00.91

>>52
今のトヨタ、日産は、ここまで中途半端な物は
おそらく提供しないだろう。
まあ、日産はそれどころではないけどw
このクルマは“完成品”ではなかったから叩かれた。
もう少し熟成してから出しておけば評価は変わったかもね?

>>53
>トヨタ
全然全然。どうぞどうぞ。
うちは普通に『マトモに走る』車を
提供致しますので…って関係者を含め
思っているんじゃないかな?w


66 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/21(火) 17:34:55.40

>>63
岡崎五郎 「外観は色気がないと言う人はいるがホンダ車としてのアイデンティティを詰め込みつつ、スーパーカーになっているということを高く評価したい
インテリアは*ーリの濃さとは違いわりとサラッとしている
(注 インテリアデザイナーはドライバー中心コンセプトゆえにあえて主張しないデザインにしたという)
スーパーカーの世界観と日本車ならではの安心感の両立というのがインテリアの特徴。
加速はエンジンとモーターによるもので凄く刺激がある。
488GTBと比べると四輪駆動ということもありまだまだタイヤに余裕があるという意味では、
とても乗りやすい。これなら毎日乗っても嫌にならないストレスフリーな走行感覚がある。
しかし価格だけがフレンドリーではない。
3つもモーターを使ったシステムの代償なのかもしれない。
しかしこの手の車でEV走行できるというのはなかなか味わえない。

スポーツモードだと音が大人しく退屈なのでスポーツ+を選ぶといい音がする。
モーターの存在は黒子に徹しているが、右足とタイヤがあたかも直結しているかのようなレスポンス。人とクルマが一体になって走るという感覚が強い。

このクルマはホンダ製なんだなと思う。*ーリランボポルシェとは全然違う味わいがある。NSXでしか味わえない世界観を持つ。しかし価格が高かったり町中では乗りにくいという弱点はある。でもこういうクルマが日本のブランドから登場したことは喜ばしいし、
実際に乗ってみるとNSXに込められた思いは熱いということを実感できます。」


51 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/19(日) 22:23:24.00

その速いテスラが3000万ならウラカン買うし、2000万なら911GT3買うし、1000万ならGT-R買う。


56 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/20(月) 14:04:40.67

>>51
ベースモデルが20万ドルだと


57 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/20(月) 19:10:45.03

>>51
いやいや、そこはNSX買ってくれよw


53 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/20(月) 00:12:45.10

カーグラTV田辺「こういうもの(HVスーパーカー)は本来ならトヨタが先に出すべきものであり、
間口も広いしおそらくトヨタは悔しがっていると思う。」


54 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/20(月) 00:14:32.11

トヨタなんて基本後出しジャンケンしかしてこないだろう


55 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/20(月) 01:21:12.37

V10ハイブリッドのLFAⅡは見てみたい
そしてハイブリッド化されたR36も
NSXと三車バトルが見たい
V10ハイブリッドはランボルギーニアステリオンが出る前にLFAⅡでやってくれ
しかしFRだろうから加速力は四駆のNSXやGT-Rが上かな


58 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/20(月) 19:37:51.24

価格がやたら分不相応なスーパーカーといえば?


61 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/20(月) 22:03:32.89

>>58
LFAしかない


62 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/20(月) 23:09:10.09

>>58
プレミアが付いた中古しかないじゃないですか? そこまで出して欲しくはないですね。


59 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/20(月) 20:00:54.80

信者「高くない」
アンチ「高い」
それだけだろ


60 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/20(月) 20:30:23.76

>>59
つまんない奴w女にモテないだろキミ?
ブガッティシロン一択!くらいのユーモアがないと人生辛いぞ


64 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/21(火) 15:31:07.25

はいはい、つぎどーぞ


65 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/21(火) 16:23:54.92

未完成でも信者は肯定し、例え完成しててもアンチは叩く
ただそれだけだ


67 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/21(火) 17:41:11.79

藤島知子
「EV走行は滑らかにしっかり路面を捉える感覚はミステリアス
スーパーカーなのに前がよく見える。」

ホンダ「始めは既存のパワープラントでやろうと思っていたが、
それでは新しさが出せない。今までのスーパースポーツで四駆はあるが駆動するだけの四駆、パワーはあるが普通に曲がるのみで、NSXとしては新しいことをやりたかった。
モーターを用いたフロントのトルクベクタリングやラグのない瞬時の加速を目指した。
企画は北米だけではなく日本のメンバーもいた。

五郎「ミラーの電動格納がない、フロントのリフトが無いなど北米開発だからなのか」
ホンダ「確かにミラーは倒れた方がいいのだが、このクルマでやりたかったのは走りの追求。まずはミラーの横をいかに細くするかに注力し、そこに電動が入れられるなら入れればいい。要望が多ければ今後やっていきたい。」
五郎「でも電動を入れるから太くなったではいけない」
ホンダ「もちろん一番大事なことは走りですから」

五郎「○ 他に例がない超ハイテクスーパースポーツ。3モータHVでトルクベクタリングでコーナリングも助けるというのは例がない。
   ☓ 日常使いへの配慮の無さ。リアのトランクが小さく熱を持つ。
*ーリのように乗員室に小さな荷物置きが無い。
   毎日乗る人はそういうことを思っている。」

知子「○ 未来的なスーパースポーツ。どの速度域もキモチイイ。
  スーパーカーは性能を使っている時だけが気持ちいいですが、
  NSXはEV走行のときでもスーパーカーに乗っているという実感をしっかり与えてくれるし、スポーツ+モードだと血が沸くような、このように二面性を持つところが良い。
☓ エネルギーフローのメーター表示に未来感が欲しい。
HVの状況やSHAWDの作動状況を視覚的に未来感があった方がこのクルマの個性が生きる。」


68 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/21(火) 17:56:03.80

読むのすら面倒なほど長文解説しないと良さを伝えられない車ってw
本物はyoutubeの動画見るだけで伝わるよ


69 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/21(火) 18:32:33.61

>>68
「本物の」488GTBじゃドリフトもできないってよw
https://m.youtube.com/watch?t=1s&v=DcHHRyeX-M0


70 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/21(火) 20:21:20.81

ドリフト(笑)


71 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/21(火) 20:27:48.31


(出典 Youtube)


ドリフトしにくい車の魅力にまるで歯が立たないドリフトできちゃうすーぱーかーといえば?


72 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/21(火) 20:57:31.23

そんな魅力的な488に加速勝負で勝てる2400万のHVスーパーカーと言えば?
トルクも車重もけっこう違うのにw


75 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/21(火) 21:44:55.43

>>72
いやだからさそんな僅差の数字なんてどうでもいいのw
君は常にシグナルグランプリでもするのか?
君の自慢のNSXが横に並んでかっ飛んでいっても相手にすらせんよ
所詮君のようなお子ちゃまが目を輝*クラスの車だってことだよ坊やw


77 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/21(火) 21:50:35.54

>>75
相変わらず長文のMID4くん


78 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/21(火) 23:43:50.58

>>75
僅差でも不思議だよねw
パワーと車重違うのにねw


76 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/21(火) 21:48:06.45

>>72
ところでそんな速くてドリフト(笑)できるカッコイイ車なのに
どうして488GTBより安売りするの?
むしろ488の倍くらいの価格で売ったほうがいいんじゃないのか?www


73 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/21(火) 21:05:41.48

しかし、トルクベクタリングで曲げるなら後輪の方が効果あるんじゃないか?


74 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/21(火) 21:44:42.71

>>73
他でやってるじゃん


79 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/22(水) 03:53:16.49

>>73
清水そういち
458はUFOのように曲がる!

NSXにも同じことを言う

再試乗後に458より曲がると言う


80 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/22(水) 07:10:31.64

>>79
草一の曲がるは最小回転半径とか思ってしまう。


81 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/22(水) 07:59:18.99

世界が認めるイタリアブランドカーより高性能でドリフトが出来て
それらより4桁万円レベルで安いすーぱーかーといえば?


82 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/22(水) 08:07:37.03

四桁万円安いってプラモデル以下ですか


87 これでよい?w :2017/11/22(水) 08:43:35.34

>>82
世界が認めるイタリアブランドカーより高性能でドリフトが出来て
それらより\10,000,000以上も安いすーぱーかーといえば?


89 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/22(水) 18:20:25.52

>>87
レジェンドと同じく安い!速い!美味い!が売りなすーぱーかーw


90 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/22(水) 20:45:46.08

>>89
「安い!」は同感。
NC1 と同じ機構の車を*ーリで作ったら、
5,000 万ぐらいになるんじゃないの?


92 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/22(水) 21:31:36.94

>>90
単にハイブリッド付けただけで5000万かも。しかしミニラ*ーリと言われ売れる。


83 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/22(水) 08:17:56.45

F50ではドリフトできたのに…


84 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/22(水) 08:21:39.53

これこれ
もう格が違うわ
しかもホンダより安い20万$だと
http://www.google.co.jp/amp/s/s.response.jp/article/2017/11/17/302655.amp.html


85 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/22(水) 08:35:35.34

要らないw


86 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/22(水) 08:39:20.24

0-100
テスラ>>GTRニスモ>NSX>488GTB
ww


88 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/22(水) 16:36:17.00

488より非力で重いGT-Rの方が速いんだな


91 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/22(水) 21:10:08.68

牛丼か!


93 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/23(木) 02:54:45.10

*ーリはそのブランド有っての物だぞ
安くて速かろうが一番大事なものが欠落している


94 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/23(木) 07:31:51.05

作るメーカーで左右される哀れな人達。
ホンダなら叩き、*ーリなら褒める?
とは言えNSXまだ日本に100台程度しか入ってないのに、よく皆さん性能をご存知で羨ましいです。


96 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/23(木) 10:01:15.96

>>94
貴方がブランドの本質を理解できていないだけじゃないかw

>>93
ですよねw
この手の車で性能は魅力のほんの一つでしかない事がまるで理解できてないし
少しだけ新型NSXに期待してたけど、やっぱりその壁を越えるどころか気付いて
もいなくて残念な車だったw
目標とする着地点、表現手法etcが古臭くて二番煎じの塊なんだよねww
ハイブリッドが自慢なのか知らないけどラ*や918なんかはそんなこと
必要以上に主張していなかったからね。
いずれにしても>>94がブランドの本質に気が付いたらきっとNSXは好きじゃ
なくなることは必至だろう
けど気持ち悪い傾倒振りを見るに棺桶に入るまでには間に合いそうも無いけどwwww


99 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/23(木) 11:33:51.48

>>96
>>98
古*古マセラ信者の思考停止MID4くん


100 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/23(木) 12:53:43.09

>>99
君は九官鳥かwwwwwwwww
つか何も言い返せないもんな。
所詮その程度だってことなんだよ。分かったかい坊やw


97 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/23(木) 10:10:06.42

>>94
あんたヒュンダイやキアの車乗りたい?
そういう事だよ


98 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/23(木) 10:30:34.18

>>94の言い草じゃブランドカーはまるでハリボテかのようにいうけど
その開発、生産の現場はNSXとは比べ物にならなく熱く真剣であり繊細だ


(出典 Youtube)


一例だけどNSXとパガーニの何処が違うのか、これを見て勉強しなさいww


95 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2017/11/23(木) 08:44:23.56

ホンダNSX、日産GT-R
本当はモリゾウさんはLCよりも新型LFAを出したかったのだと思う。
LCの方が会社的に商売になるからな。




こちらもおすすめ!