【News】Car Multi Information

車に関する一般常識から最新情報まで、役立つ情報をお届けする。

【今日の人気記事】

    エンターテイメント

    カーナビ使ってる奴って地図も読めないアホなのか?道路標識と目的地の住所が判れば問題ないだろ?



    (出典 getnavi.jp)



    1 名無し募集中。。。 :2019/11/26(火) 01:00:07 ID:0.net

    地図も読めない*で
    地図も買えない貧民なのか?


    続きを読む

    カーナビのテレビって走行中は見れない仕様なのに映ってる車いるよね?



    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/11/03(日) 08:15:10.304 ID:nOHG8XGUa.net

    信号待ちで前の車を見るとテレビ映ってる車がたまにいるよね?
    あれってどうやって映るようにしてるの?


    続きを読む

    「教えて!」車のカーナビをアップデートしない理由、それは?



    (出典 www.team-mho.com)


    「カーナビをアップデートしない理由」、それは? アップデートするには更新キット(DISCやSD)が必要ですし、それを購入するためにお金が必要。1、2年そこらで大きく地図が変わるわけでもなく、2万、3万出すメリットはほとんどないだろう。また、最近は「Car Play」や「Android Auto」でスマホの地図をカーナビとして大画面で見れる機能が普及していることも大きい。スマホの地図であれば、費用はかからず、(インターネット経由で)常に、最新状態に保っていますからね。

    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/09/23(月) 16:22:43.706 ID:cBOIMz9g0.net

    頭悪そう


    続きを読む

    【話題】 車のフロントガラスに道路案内出してくれるカーナビってないの?


    ヘッドアップディスプレイ(英語: Head-Up Display、略称: HUD、「ハッド」と発音する)は、人間の視野に直接情報を映し出す手段である。この技術は軍事航空分野において開発され、実験的にではあるがさまざまな分野に応用されている。類似のものにヘッドマウントディスプレイ (HMD、「ハムド」と発音する)
    7キロバイト (921 語) - 2019年5月28日 (火) 06:46



    (出典 media.gqjapan.jp)


    もう5年以上前に、パイオニアのカーナビで実現している。カーナビ本体に「ヘッドアップディスプレイ」という透明の映写機を接続し、カーナビの誘導案内を垂れ流しで表示するシステム。(見かけ上、フロントガラスに案内図を表示しているかのように見える。)

    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/09/25(水) 18:13:24.080 ID:bsV6zyzQ0.net

    透明な地図がそのままフロントガラスに出てくるような


    続きを読む

    パナソニック、あおり対応の大画面カーナビを発表!


    パナソニック あおり対応の大画面カーナビを発表 - SankeiBiz
    パナソニックは4日、カーナビ「ストラーダ」シリーズで、大画面ディスプレーを搭載した新製品を11月上旬から中旬にかけ発売すると発表した。画面サイズを従来の9インチ…
    (出典:SankeiBiz)


    世間で問題化されている「あおり運転」、パナソニックが”あおり”対策のカーナビを開発! いったいどんなもの? 効果はあるの?

    1 峠 ★ :2019/09/04(水) 21:53:19.12 ID:CAP_USER.net

     パナソニックは4日、カーナビ「ストラーダ」シリーズで、大画面ディスプレーを搭載した新製品を11月上旬から中旬にかけ
    発売すると発表した。画面サイズを従来の9インチから10インチへ刷新した上で、400車種以上に取り付け可能となる。
    人気の大画面カーナビ市場でシェア拡大を狙う。

     「ストラーダ」シリーズは平成15年に販売を開始し、28年には144車種に取り付け可能な9インチ型の製品を投入してきたが、
    今回10インチ型へ初参入。外枠を含めたサイズは9インチ型と同じだが、枠の幅を極限まで狭くすることで
    10インチの大画面を実現した。画像の解像度も従来品の2・4倍となっている。

     同社によると、400以上という取り付け可能な車種数は、国内向け10インチ型で業界最多という。

     市場想定価格は、ブルーレイディスクを再生できる「CN-F1X10BD」で19万円程度(税別)、
    別売りのレコーダーは4万円程度(同)。11月上旬に発売される前後2カメラタイプのドライブレコーダーと連携することにより、
    カーナビ画面で後方の画像を確認でき、あおり運転の不安にも対応する。

    ソース 産経ニュース 09/04 18:45
    https://www.sankei.com/economy/news/190904/ecn1909040030-n1.html


    続きを読む
    スポンサードリンク
    カテゴリー
    Twitter プロフィール
    車に関する情報(最新ニュース、技術、車生活など) をお届けします。 http://carmulti.blog.jp/
    逆アクセスランキング




    スポンサードリンク
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    スポンサードリンク
    人気ブログランキング
    にほんブログ村

    にほんブログ村 車ブログへ
    にほんブログ村
    • ライブドアブログ