【News】Car Multi Information

車に関する一般常識から最新情報まで、役立つ情報をお届けする。

【今日の人気記事】

    ◇快適装備

    【KENWOOD】ケンウッドのAVナビゲーション「彩速ナビ(サイソクナビ)」に新型登場!!


    【東京オートサロン 2019】ケンウッド、発表直後の「彩速ナビ」2019年モデルを中心に「スマート連携」を強化して展示 - Car Watch
    1月11日、幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区)で「東京オートサロン 2019」が開幕した。ケンウッドブースはオートサロン会場の「ホール中5、ブース番号516」。同ブースでは、 ...
    (出典:Car Watch)



    (出典 img1-kakaku.ssl.k-img.com)



    1 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2018/11/05(月) 19:46:34.64 ID:6Pe7Q1yE0.net

    KENWOOD公式サイト(車載製品総合情報)
    http://www.kenwood.com/jp/car/

    カーナビゲーション バージョンアップ情報・地図更新情報
    http://www.kenwood.com/jp/cs/car/navi/

    ※前スレ
    【KENWOOD】ケンウッド カーナビ、オーディオ 59
    http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/car/1529329270/ VIPQ2_EXTDAT: che*ed:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured


    続きを読む

    【車載技術】(続報)進む車載ディスプレイの「大型化」、使い勝手に課題も!!


    アングル:進む車載ディスプレイの「大型化」、使い勝手に課題も - ロイター (Reuters Japan)
    [ラスベガス 9日] - 米ラスベガスで開催された家電見本市「コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)」に出展された車載ディスプレイを見た人が、まるで映画でも観て ...
    (出典:ロイター (Reuters Japan))



    (出典 tech.nikkeibp.co.jp)



    1 みつを ★ :2019/01/13(日) 22:40:12.00 ID:ut4q6QMY9.net

    https://jp.reuters.com/article/tech-ces-screens-idJPKCN1P50EV

    トップニュース
    2019年1月13日 / 01:10 / 13時間前更新
    アングル:進む車載ディスプレイの「大型化」、使い勝手に課題も
    Alexandria Sage
    [ラスベガス 9日] - 米ラスベガスで開催された家電見本市「コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)」に出展された車載ディスプレイを見た人が、まるで映画でも観ているような気分になったとしても不思議はない。

    「これはSFではない」

    中国系の新興電気自動車(EV)メーカー、バイトンのカーステン・ブライトフェルド最高経営責任者(CEO)兼会長は、世界各国から出席者が集まる技術カンファレンスの壇上でこう宣言した。この言葉とともにが同CEOが紹介したのが、同社が開発した自動車「Mバイト」に搭載された、48インチ(1.22メートル)という驚異的な大きさの車載ディスプレイだ。

    この自動車の生産開始は今年後半になる。だが、中国の京東方科技集団(BOE)(000725.SZ)が供給する巨大車載ディスプレイは、インターネット接続機能を強化した車両の台頭に伴い自動車の世界に生じた「ディスプレイ大型化」のトレンドが否定できないものであることを示している。

    メルセデス・ベンツを傘下に抱える独ダイムラー(DAIGn.DE)のゴードン・ワグナー最高設計責任者は、「車載ディスプレイはデジタル世界に開かれた窓だ。自動車にとって新たな『馬力』になる」と話す。
    (リンク先に続きあり)


    続きを読む

    【ETC車載器】交通情報を知らせる、次世代型 ETC2.0 とは?


    ETC2.0車載器購入のチャンス!? VICSセンターが1万円購入割引の車載器アンケートモニターキャンペーンを開始 | clicccar.com(クリッカー) - clicccar.com(クリッカー)
    DSRC通信(電波ビーコン5.8GHz帯)を使ったETC2.0車載器が普及期に入りつつあります。それでも、従来のETCでも自動(電子)料金収受システムとしての役割は果たして ...
    (出典:clicccar.com(クリッカー))



    (出典 clicccar.com)



    1 R774 :2016/04/12(火) 00:05:19.55 ID:sWQ0Bjd2.net

    ETC(料金収受)や情報提供サービスなど、ETC2.0に関する
    情報交換、質問相談などなんでも語るスレです。


    前スレ
    【ITS車載器】DSRCサービス【次世代ETC】Part2
    http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/way/1410529158/
    ◆ETC(ノンストップ自動料金収受システム◆
    http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/way/1221238546/


    続きを読む

    【ETC車載器】ETC(ノンストップ自動料金収受システム)の利用方法!!


    ETC車載器による駐車場の料金支払い、実験は上々の評判 アマノ - レスポンス
    駐車場の設備やシステムを手がけるアマノは、今年2月から3月にかけてイオンモール幕張新都心の駐車場で、一般ユーザーをモニターとしたETC利用の試験運用を行なった ...
    (出典:レスポンス)



    (出典 a-saito.jp)



    1 77 名無 -nanashi- 4km :2008/09/13(土) 01:55:46 ID:W0sglkgE.net

    ETC(Electronic Toll Collection System・ノンストップ自動料金収受システム)について語るスレです。
    ETCに関する情報交換、質問相談などなんでもかまいません。


    続きを読む

    【ニュース】(佐賀県)救急車、ETC通過OK 「一刻も早く」の願い実現 全国初、佐賀県と西日本高速道路が協定


    救急車、ETC通過OK 「一刻も早く」の願い実現 全国初、佐賀県と西日本高速道路が協定 救急車、ETC通過OK 「一刻も早く」の願い実現 全国初、佐賀県と西日本高速道路が協定
    高速道路を使って患者を搬送する救急車。一刻を争うのに自動料金収受システム(ETC)レーンを通れず、有人料金所の車列に並ばなければならない-。こうした事態を解消しようと、佐賀県は2019年初めにも、救…
    (出典:佐賀(佐賀新聞))



    (出典 saga.ismcdn.jp)


    今まで高速料金所で止まっていた!? ようやくETCが使用できるようになる。
    (ETC運用開始が2011年だから、18年経ってからようやく救急車でのETC利用が可能ということで、対応が遅すぎますね。)

    1 孤高の旅人 ★ :2019/01/02(水) 02:00:43.47 ID:CAP_USER9.net

    救急車、ETC通過OK 「一刻も早く」の願い実現 全国初、佐賀県と西日本高速道路が協定
    1/1(火) 14:48配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190101-00010000-saga-l41

     高速道路を使って患者を搬送する救急車。一刻を争うのに自動料金収受システム(ETC)レーンを通れず、有人料金所の車列に並ばなければならない-。こうした事態を解消しようと、佐賀県は2019年初めにも、救急車のETC利用を可能にする協定を西日本高速道路(NEXCO西日本)と結ぶ。全国を網羅するNEXCO3社で初めての試みになる。渋滞を避け、一人でも多くの患者を救うための取り組みが佐賀県発で始まる。
    現状、有人料金所の出入り口で申告
     救急車や消防車など緊急車両は法律に基づき、高速道路を無料で通行できる。現在、救急車は有人料金所の出入り口で救急搬送であることを申告し、通行している。ETCを使えば料金所で車を止めなくても通過できるが、通行記録からは救急搬送かそれ以外の通常の利用か判別しにくく、ETCは利用されていなかった。
     県とNEXCO西日本の協定では、各消防本部が自前でETC車載器を設置する。同社は救急業務専用のETCカードを発行し、通行記録を取る。県はその記録を受け取り、消防本部に照会して救急搬送だったかどうかを確定させる。
    広域での対応は全国初
     救急車のETC利用は首都高や阪神など「自動車専用道路」の都市高速で実施しているケースもある。NEXCO西日本でも高速道路上で事故が起きた場合を想定し、沿線の消防署に限定して救急車のETC利用を一部認めてきたが、佐賀県のような広域での対応は初めてとなる。
    産科医の訴えがきっかけ
     救急車のETC利用のきっかけになったのは、佐賀県西松浦郡有田町の産婦人科医院「岸クリニック」の岸展弘医師(60)の訴えだった。岸さんは年に数回、救急車に同乗し、胎盤早期剥離や切迫早産の患者を長崎県佐世保市などの3次救急医療機関に搬送することがある。一分一秒を争う病状でETCレーンを通れず、係員を呼び出して申告する時間のロスに疑問を感じていた。
     岸さんは、費用を出すから救急車にETCを搭載してほしいと消防や自治体に要望した。「数年前からお願いしてきたが実現せず、半ば諦めていた。今回の協定は患者にとって必ず利益になる。うれしく思う」と話す。
     救急搬送でどれくらい高速道路を利用しているかの統計はないが、伊万里・有田消防本部によると、搬送先の場所から類推し、17年からの過去4年間で約650件ほど利用しているとみられるという。


    続きを読む
    スポンサードリンク
    カテゴリー
    Twitter プロフィール
    車に関する情報(最新ニュース、技術、車生活など) をお届けします。 http://carmulti.blog.jp/
    逆アクセスランキング
    スポンサードリンク
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    スポンサードリンク
    ブログランキング
    ブログランキング
    • ライブドアブログ