【News】Car Multi Information

車に関する一般常識から最新情報まで、役立つ情報をお届けする。

【今日の人気記事】

    ステーションワゴン

    【悲報】日本、ステーションワゴンの車が全く売れない!



    (出典 car-moby.jp)


    「ステーションワゴン」は使い勝手もよく、カッコいいと思うが、日本では売れていないようだ! 何故か?

    1 風吹けば名無し :2018/08/06(月) 15:43:27.83 ID:AszxphK+0.net

    セダンより悲惨やろ

    (出典 i.imgur.com)


    続きを読む

    【話題】ミニバンでもなくSUVでもなくステーションワゴンを買うメリットとは?



    (出典 a248.e.akamai.net)


    クルマ選びは人それぞれ、通常はカーライフに合ったボディスタイルのクルマを選ぶことになるでしょう。ステーションワゴンのメリットは? 荷物が多く詰め、走行安定性がよくスポーティな走りを楽しむ人向けというのが一般的だが・・・。

    1 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2018/02/08(木) 15:57:49.14 ID:JkkFqU6E.net

    長く乗らずにステーションワゴンという中途半端なものを買うならコンパクトカーや軽自動車買う方がまし。


    続きを読む

    【豆知識】『ステーションワゴン』を選ぶ理由! メリットとデメリット

     セダンをベースにしつつルーフを後方まで伸ばして車室とトランクルームを一体化した2ボックスがステーションワゴンだ。エステートブレークとも呼ばれる。例えば、三菱:コルトプラスは『コルト』、トヨタ:プリウスαは『プリウス』をそれぞれベースとしてワゴン化したもの。一部には3ドアもあるが、基本的には5ドア。セダンと同じように扱える上、荷物もたくさん積める。エンジン性能や足回りなどをスポーティにしたスポーツワゴンやスポーティワゴンと呼ばれるタイプなら、走りも楽しめることが可能だ。



    【ステーションワゴンのメリットとデメリット】
     ステーションワゴンのメリットは言うまでもなく、荷物がたくさん積めること、リアシートを倒して収納力を高めたり、長い荷物を積むことも可能だ。それでいて、セダンやクーペに近い性能や乗り心地の車種もあり、デメリットと言えるものがほとんどありません。しいて言うなれば、多くのステーションワゴンがFF車だったことで、ラゲッジルームに荷物を満載すると、後ろへとバランスが移動してしまい前輪が比較的空転しやすくなるということがあったのは確かだ。

     こうしたスタイルと実用性の両方を兼ね備えた『ステーションワゴン』も、現在では減ってきているのが残念だ!

    no title


    【朗報】ステーションワゴンでおすすめの車


    もはや付いてるのが当たり前!? 『衝突被害軽減ブレーキ搭載車』を総額2ケタ万円で手に入れる - T-SITEニュース
    【ボルボ S60(2代目)/ボルボ V60(初代)】クーペ風セダンのS60と、ステーションワゴンのV60がデビューしたのは2011年。35km/h以下で歩行者や前方歩行車両との衝突を回避する「ヒューマン・セーフティ」と、低速走行時の衝突を防止する「シティ・セーフティ」を標準装備した。その後のマイナーチェンジなどで先進安 ...
    (出典:T-SITEニュース)



    (出典 car-moby.jp)



    1 風吹けば名無し :2018/03/01(木) 19:07:00.65 ID:KM9hwaJf0.net

    おしえて


    続きを読む

    【今更聞けない】1box?2box?ミニバン?ステーションワゴン?SUV?って何【車の知識】


    【今更聞けない】1box?2box?ミニバン?ステーションワゴン?SUV?って何【車の知識】



    続きを読む
    スポンサードリンク
    最新記事(画像付)
    カテゴリー
    Twitter プロフィール
    車に関する情報(最新ニュース、技術、車生活など) をお届けします。 http://carmulti.blog.jp/
    逆アクセスランキング
    スポンサードリンク
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    スポンサードリンク
    人気ブログランキング
    にほんブログ村

    にほんブログ村 車ブログへ
    にほんブログ村
    • ライブドアブログ