【News】Car Multi Information

車に関する一般常識から最新情報まで、役立つ情報をお届けする。

【今日の人気記事】

    ◇くるま総合ニュース

    【ちょっと運転したかっただけ】8歳児、真夜中の高速道路を140キロで疾走!/ドイツ


    8歳児、真夜中の高速道路を140キロで疾走 ドイツ - BBCニュース
    ドイツで21日、8歳の男の子が親の車を時速140キロでかっ飛ばし、警察に保護された。
    (出典:BBCニュース)



    (出典 dealer-blog.bmw.ne.jp)


    ホントに8際の子が運転したの? 高速道140km/hでよく事故らなかったものだ!(免許持っている大人でも事故るのに。)

    1 みつを ★ :2019/08/22(木) 23:10:16.22 ID:YzgX8kez9.net

    https://www.bbc.com/japanese/49432258

    8歳児、真夜中の高速道路を140キロで疾走 ドイツ
    2019/08/22

    ドイツで21日、8歳の男の子が親の車を時速140キロでかっ飛ばし、警察に保護された。

    男の子が運転する自動車は21日朝、ドイツの高速道路アウトバーン44の待避所で止まっているところを発見された。ハザードランプが点滅し、車両の後ろには、停車中であることを示す三角の表示板が立ててあったという。

    警察によると、男の子は警察官に「ちょっと運転したかっただけ」と弁明。その後、突然泣き出したという。

    西部の街ゾーストから、約50キロ西方の都市ドルトムントに向かっていたとされる。

    8歳の子がどうやって?

    男の子が運転していたのは、ゾーストの自宅に駐車してあった家族の車、フォルクスワーゲン「ゴルフ」。ギアはオートマチックだった。

    男の子は以前にも、車を私有地内で運転したことがあったという。車両をぶつけ合って遊ぶバンパーカーや、ゴーカートでもよく遊んでいたとされる。

    母親は日付が21日に変わったばかりの午前0時25分ごろ、息子が家族の車を運転して家を出て行ったと警察に通報。同1時15分ごろになり、アウトバーン44の待避所にいる息子を見つけたと警察に連絡してきた。

    男の子は、高速の小旅行を続けるうちに気分が悪くなり、待避所に車を寄せたと話したという。
    警察によると、この真夜中の疾走による人的、物的被害はなかった。

    (英語記事 German eight-year-old takes 140km/h joyride)

    男の子は発見時、車を高速道路の待避所に寄せて止まっていたという

    (出典 ichef.bbci.co.uk)


    続きを読む

    【大阪府警南堺署】公用車を私的利用か? 酔った署員を送る、府警が内規違反の疑いで調査!


    公用車を私的利用か 大阪府警南堺署、酔った署員を送る - 朝日新聞
    大阪府警南堺署で6月、公用車が私的に使われたとして、府警が内規違反の疑いで調査していることが、府警への取材でわかった。同署の課長を務める警視の指示で女性 ...
    (出典:朝日新聞)



    (出典 www.asahicom.jp)



    1 孤高の旅人 ★ :2019/08/23(金) 14:05:50.87 ID:+C7pm2ax9.net

    公用車を私的利用か 大阪府警南堺署、酔った署員を送る
    2019年8月23日13時21分
    https://www.asahi.com/articles/ASM8962C4M89PTIL02W.html?iref=comtop_8_02

     大阪府警南堺署で6月、公用車が私的に使われたとして、府警が内規違反の疑いで調査していることが、府警への取材でわかった。同署の課長を務める警視の指示で女性署員が自宅と署を往復したという。
     捜査関係者によると、警視は6月13日午前4時ごろ、当直中で休憩に入っていた署員2人に、酒に酔って気分が悪くなった女性署員を公用車で自宅まで送るよう指示。警視も同乗し、女性が自宅で着替えるのを車内で待ち、勤務時間に間に合うように午前6時40分ごろ、再び南堺署へ戻ったという。
     警視は前日の12日夜、この女性署員を含む複数の部下と飲み会に参加。署に戻った後、女性署員が体調を悪化させていた。ガソリン代と高速道路の料金は女性署員が支払ったという。
     朝日新聞が情報公開請求で入手した南堺署作成の「運転日誌」の6月13日付の記録には、公用車使用の「承認者」と「車両の鍵の返納確認者」の欄には別の課長で、当直責任者だった警部の姓が押印されていた。走行距離は93キロ、行き先は「吹田」とあった。
     同署の森前俊也副署長は「不適切な公用車の使用があったが、詳細は調査中で答えられない」と説明。府警監察室の担当者は「調査を進めており、結果を踏まえて適正に対応する」と話している。(飯島健太)


    続きを読む

    【悲報】「母親と長男と車で生活!」92歳母親の遺体を4日間、車の後部座席に放置した疑いで52歳娘を逮捕!


    車で生活の母娘 92歳母が死亡し58歳娘が遺体放置か - テレビ朝日
    92歳の母親とみられる女性の遺体を放置した疑いです。 住所不定・無職の富宇加幸美容疑者(58)は、軽自動車の後部座席に92歳の母親とみられる女性の遺体を放置した ...
    (出典:テレビ朝日)


    【社会】車で生活の母娘。92歳母親の遺体を4日間車内に放置したとして、52歳娘を逮捕。「もう母親に会えなくなると思った」と供述

    1 記憶たどり。 ★ :2019/08/20(火) 18:32:41.51 ID:C5em64tl9.net

    https://news.livedoor.com/article/detail/16953867/

    群馬県太田市で92歳の母親の遺体を車内に放置したとして、58歳の娘が逮捕された。

    死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、無職の富宇加幸美容疑者。警察によると、
    富宇加容疑者は今月15日頃、自分の車の車内で92歳の母親が亡くなっているのを
    発見したにもかかわらず、19日まで母親の遺体をそのまま放置した疑いが持たれている。

    当時、富宇加容疑者は住所不定で母親と車で生活をしていたとみられ、19日午後3時頃、
    富宇加容疑者本人から「母が車内で死亡している」という通報があり、事件が発覚した。
    調べに対し富宇加容疑者は容疑を認めた上で、「もう母親に会えなくなると思った」と供述しているという。
    警察は母親の死因などを詳しく調べる方針。


    続きを読む

    「なんと、理不尽な!」 駐車場で夫が突然死! 超過料金と罰金催促に失意の妻は…/英国


    駐車場で夫が突然死! 超過料金と罰金催促に失意の妻は… - 女性自身
    【女性自身】愛する人が亡くなった後、受け取るものはお悔やみの言葉ばかりではない。英国シュロップシャーに住むリー・ヒックンさん(53)は、内縁の妻であるサラさん(37)と ...
    (出典:女性自身)


    ホント、理不尽な話。日本でも起こりうるケースだろう。

    1 ばーど ★ :2019/08/16(金) 01:35:24.40 ID:qPEdqdiN9.net

    愛する人が亡くなった後、受け取るものはお悔やみの言葉ばかりではない。

    英国シュロップシャーに住むリー・ヒックンさん(53)は、内縁の妻であるサラさん(37)とのドライブ中、車を駐めた駐車場で心臓発作を起こし帰らぬ人となった。

    その後葬儀を終え、失意のサラさんが受け取ったものは超過の駐車料金と罰金を支払うよう命じるニューカッスル=アンダー=ライム自治区議会からの文書だった。車はヒックンさんの死去後4~5日後にレッカー移動されていたという。

    サラさんは区議会に事情を説明し、罰金の減額を求めたが、一方的に請求書を送り続けられるばかりだったとSUN紙の取材に対し話す。

    「当初は35ポンド(約4,500円)だったものが今では75ポンド(約9,500円)に増え、ついには法廷で争うとまで言ってきました。もううんざりです。どれだけ恥をかかせるのでしょうか。私は人生で最も愛した人を失ったんです。こんなケースもあるのだということを、議会にはきちんと知ってもらいたいですね」

    この件を問われた議会の広報担当者は「残念ながら、まだ死亡証明書のコピーを受け取っていないんです。ですが、請求は取り下げておきます」とコメントした。

    2019/08/15 15:15 女性自身
    https://jisin.jp/international/international-news/1765315/

    (出典 img.jisin.jp)


    続きを読む

    【YouTuber】ヒカキンの兄「セイキン」さんがランボルギーニ購入「夢が叶いました。ずっと前から欲しくて」、昨年にもレクサス購入!


    ヒカキンの兄がランボルギーニ購入「夢が叶いました。ずっと前から欲しくて」 昨年にもレクサス購入 - キャリコネ
    画像は動画をキャプチャ YouTuberはある程度人気が出て収益が安定してくると、何かと高級品を買って動画でネタにしたがるが、ヒカキンの兄として知られるセイキンさんが ...
    (出典:キャリコネ)


    HIKAKIN (ヒカキンからのリダイレクト)
    HIKAKIN(ヒカキン、1989年4月21日 - )は、日本のYouTuber、ヒューマンビートボクサーである。UUUMファウンダー、最高顧問。 1989年4月21日、新潟県中頸城郡妙高高原町(現:妙高市)で次男として生まれる。小さい頃は、教室のすみっこにいるちょっと変わった少年だったという。雪の
    39キロバイト (4,657 語) - 2019年8月17日 (土) 06:45



    1 muffin ★ :2019/08/14(水) 11:35:59.57 ID:qMXoO8Jy9.net

    https://news.careerconnection.jp/?p=76718
    2019.8.13

    YouTuberはある程度人気が出て収益が安定してくると、何かと高級品を買って動画でネタにしたがるが、ヒカキンの兄として知られるセイキンさんがついにランボルギーニを購入した。8月10日公開の動画では、納車したばかりのランボルギーニ・アヴェンタドールSに乗ったセイキンさんが登場した。

    「まだちょっと試し乗りした程度なんですよ。慣れてなくてここまで来るのが怖い怖い。左ハンドルがまず難しい」という。しかし車の紹介となると、「幅がすごい広いんだよね、2メートル3センチ」「2メートルある車ってあまりないですからね。ただ、楽しいね」と嬉しそうに話す。

    購入した車のエンジンは6.5リットルのV12気筒で、740馬力。最高速度は時速350キロだという。ボディカラーは「BIANCO ISI」(白)で、ホイールはアプションでディオーネ・ハイグロス・ブラックダイアモンド仕上げにした。

    一緒にいたヒカキンさんに「車のために生きてますからね」と言われると、「そうなんです・全財産を車に……というわけにはいかないですけど家族の分も残して趣味の方にも使っていきたいです」と同意した。

    「夢が叶いました。ずっと前から欲しくて。自慢したいとかそういうわけじゃなくて、本当に乗りたかったんです。ドライブをするのが好きでね。買いました」
    「スーパーカーも*ーリとかマクラーレンとか色々あるんですけど、その中でもデザインが特に好きで、カクカクした昆虫みたいなこのデザイン、すごい好きで、やっぱランボルギーニがほしかったんですよね」

    動画内で購入価格は明かさなかったが、車両本体のみで4490万円。セイキンさんはオプションをつけているのでさらに高いと思われる。またセイキンさんは昨年4月にもレクサスLS500h(約1500万円)を購入していた。

    コメント欄には「YouTubeドリームですね」「あれついこないだLEXUS買ってなかったっけ」とセイキンさんの稼ぎぶりに驚く人もいた。この動画は13日現在、260万回再生されている。1再生あたり0.1円としても、この動画だけでも26万円の収益があるとみられる。

    最近ではYouTuberのラファエルさんも2800万円のランボルギーニを購入していた。YouTuberは個人事業主として活動している人が多いので、動画作成のために高級車を購入したことにすれば経費となる可能性もありそうだ。


    (出典 news.careerconnection.jp)


    (出典 pbs.twimg.com)

    https://twitter.com/SeikinTV/status/1160105066172276736
    (deleted an unsolicited ad)


    続きを読む
    スポンサードリンク
    カテゴリー
    Twitter プロフィール
    車に関する情報(最新ニュース、技術、車生活など) をお届けします。 http://carmulti.blog.jp/
    逆アクセスランキング
    スポンサードリンク
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    スポンサードリンク
    人気ブログランキング
    にほんブログ村

    にほんブログ村 車ブログへ
    にほんブログ村
    • ライブドアブログ