【News】Car Multi Information

車に関する一般常識から最新情報まで、役立つ情報をお届けする。

【今日の人気記事】

    ・運転技術

    【運転】最近「膨らんで曲がる」クルマが多いワケ!?



    (出典 www.su-blog.com)



    1 ひぃぃ ★ :2021/01/17(日) 20:30:40.63 ID:/ShxD6hy9.net

    ■安全性が向上した最近のクルマならではの理由もあった!

     ガラガラの駐車場で、隣にわざわざ止めるトナラーなど、最近は理解不能で不思議な現象が多いが、そのひとつが交差点や路地で、一旦外側に膨らんでから曲がるというのがある。その昔はいなかった気がするが、いずれにしても最近よく目に付くし、突然反対側に向くのでヒヤリとすることから、「カンベンしてくれ」という声も多い。しかし、なぜ外側に振ってから曲がるのだろうか。ヒヤリングも含めて、理由を検証してみた。

    ◆1)寄せるのが怖い

     最近のクルマは安全性確保のためもあって、ボディが肥大化しているだけに、運転席の反対側、つまり助手席側の見切りが非常に悪くなっている。そのため、曲がるときに角にぶつかるのではないかと恐れるあまり、一旦離れてから切り込むという形になる。

     外に振るというより、角から離れるというのが正しい。実際にやっている人に話を聞いたことがあるが、「なんかギリギリだと怖い」という曖昧な答えが返ってきた。恐らく、これが一番大きな理由だと思われる。

    ◆2)なんとなくかっこいいから

     これは昔のほうが多かったような気がするが、今でもまだいるにはいて、振って曲がるとかっこいいと思うようだ。ラリーじゃあるまいし、普通に曲がればいいのにと思うことしきり。

    ■最近急増している「あんちゃん乗り」も要因のひとつ

    ◆3)立ち上がりで膨らむ

     よくみていると、このパターンは多い。つまり普通に曲がって、立ち上がりだけ外に膨らんでしまうというもの。なかにはセンターラインを越えて、反対車線に飛び出ていることもある。これの原因は、ステアリングを戻すのが遅いから。ハンドリングがシャープだと怖いという声も多く、ギヤ比を調整していわゆるダルにしているクルマが多いだけに、戻すのが遅れて外に膨らんでしまうわけだ。

    ◆4)あんちゃん乗り

     みていて気がついた原因がこちら。最近急増しているのが、片手だけハンドルの上に乗せて運転する、いわゆるあんちゃん乗り。これだとハンドルをスムースに回せないことから、一度戻して勢いを付けて回すことになりがち。

    ◇  ◇  ◇

     基本的にはこの4つの理由になるようだ。反対側の見切りの悪さは今回の問題だけでなく、路駐するときに路肩からやたら離れているクルマが増えていることにも関係しているように思う。また、あんちゃん乗りはスマホいじりとセットにもなっている運転の仕方だけに危険だ。

     ただ、止めて出てくるトナラーと違って、そのまま行ってしまうのでヒアリングがしにくく、現状では正確な原因がつかめていないのも事実。今後はさらにサンブルを集めてみたい。また新しい事実がわかったら報告したいと思う。

    2021年1月16日 7時0分 WEB CARTOP
    https://news.livedoor.com/article/detail/19542122/

    画像

    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    ★1:2021/01/17(日) 19:19:19.42
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1610878759/


    続きを読む

    「B」と「S」ってそもそも何? 最新車のシフトポジション 正しい使い方を知っていますか



    (出典 bbsimg03.kakaku.k-img.com)



    1 雷 ★ :2020/11/30(月) 23:27:57.41 ID:mbTIwUmF9.net

    「B」と「S」ってそもそも何? 最新車のシフトポジション 正しい使い方を知っていますか
    2020年11月23日 / コラム
     最近の日本車のATやCVTでは、昔よく見かけたL(Low)ポジションや変速比の高いギアを選択、解除するOD(オーバードライブ)ポジションもほとんど見かけなくなった。
    (略)
     ATの変速ポジションは、P(パーキング)/R(リバース)/N(ニュートラル)/D(ドライブ)が設定するのが基本パターンとなり、低速走行を担うL(Low)ポジションとして加えられていることが多かった。
     「多かった」というのは、現在ではCVTやハイブリッド(トヨタのハイブリッドシステムは電子式CVTと呼ばれる)のように、ブレーキ(Brake)を意味するBポジションが設定される場合が多くなってきたからだ。
    (略)
     BポジションはDポジションのそばに設定される場合が多く、M(マニュアル)もしくはS(スポーツ)ポジションを加えていることも多い。
     M/Sポジションでは、ステアリングコラムにパドル状のスイッチを設けて、ステアリングホイールから手を離さずに変速操作が行えるシフト機能を備えるモデルも多い。

    続きはソース
    https://bestcarweb.jp/feature/column/218307

    ■直線式レバー型
    ・トヨタライズ、ダイハツロッキー:PRNDSM
    ・トヨタヤリス:PRNDB
    ・日産ルークス:PRNDL
    ・ホンダフィット:PRNDS(ハイブリッド:PRNDB)
    ・ホンダN-BOX:PRNDL(カスタム:PRNDS)
    ・ホンダN-WGN:PRNDS
    ・マツダCX-30:PRNDM
    ・ダイハツタント:PRNDSB
    ・ダイハツタフト:PRNDSB
    ・スズキスペーシア:PRNDL(カスタム、ギア:PRNDM)
    ・スズキハスラー:PRNDL
    ・スバルレヴォーグ:PRNDM

    ■ゲート(スタッガード)型
    ・トヨタアクア:PRNDB
    ・トヨタルーミー(ダイハツトール):PRNDSB(ターボ車:PRNDB)
    ・トヨタアルファード、ヴェルファイア:PRNDM(HV車:PRNDS)
    ・トヨタプロボックス、サクシード:PRNDSB(HV車:PRNDB)

    ■電子式セレクター型
    ・トヨタハリアー:PRNDM(HV車:PRNDS)
    ・レクサスUX300e:PRNDB
    ・日産リーフ:PRNDB(セレクター上部にPスイッチ)
    ・日産キックス:RNDB(Pスイッチ独立)
    ・日産セレナe-POWER:RNDB(Pスイッチ独立)、(ガソリン車:レバー式 PRNDL)
    ・マツダMX-30:PRND

    ■ボタン型
    ・ホンダアコード:PRND 
    ・ホンダe:PRND

    ■ダイヤル型
    ・ジャガーXJ、XF、Fペースほか:PRNDS
    ・ランドローバー・レンジローバー:PRNDS

    プリウスのシフトレバーはジョイスティック型でBポジションがある。バックではなくブレーキの意味。プリウスの操作マニュアルによると、Bポジションは「急な下り坂など、強いエンジンブレーキが必要な時に使用する」とある

    (出典 img.bestcarweb.jp)

    昔ながらのLowポジションを採用するジムニーの4速AT

    (出典 img.bestcarweb.jp)

    ゲート(スタッガード)型のアルファード

    (出典 img.bestcarweb.jp)

    ホンダeのボタン型のセレクターレバー

    (出典 img.bestcarweb.jp)

    ダイヤル式のジャガーXFのシフトレバー

    (出典 img.bestcarweb.jp)


    続きを読む

    こんな駐車無理じゃない!?



    1 名無し募集中。。。 :2020/11/08(日) 14:23:49.37 0.net


    (出典 i.imgur.com)


    続きを読む

    「”MT車”最高!」運転しやすいし、安全性にメリット...もう一度、マニュアル車のみの時代に!



    (出典 i.ytimg.com)



    1 名無しさん@おーぷん :20/11/04(水)00:06:59 ID:1nU

    わいやで


    続きを読む

    車のシフトレバーをパーキングに入れて エンジンを切った後車が動く



    (出典 media.image.infoseek.co.jp)



    1 名無しさん@おーぷん :20/10/27(火)19:07:18 ID:xmO

    もしサイドブレーキを入れてなかった場合100ゼロで 乗っていた運転手の責任になるってまじかよ
    https://kuruma-news.jp/post/306987


    続きを読む
    スポンサードリンク
    カテゴリー
    Twitter プロフィール
    車に関する情報(最新ニュース、技術、車生活など) をお届けします。 http://carmulti.blog.jp/
    i2iアクセスランキング
    スポンサードリンク
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    スポンサードリンク
    人気ブログランキング
    にほんブログ村

    にほんブログ村 車ブログへ
    にほんブログ村
    • ライブドアブログ