【News】Car Multi Information

車に関する一般常識から最新情報まで、役立つ情報をお届けする。

【今日の人気記事】

    ・スバル -SUBARU-

    スバルが「WRX S4 STI Sport♯」の概要を発表 走りを磨いた500台の限定モデル



    (出典 i.ytimg.com)



    1 自治郎 ★ :2020/05/26(火) 19:17:56.73

    スバルは2020年5月26日、高性能スポーツセダン「WRX S4」の特別仕様車「STI Sport♯」の概要を発表。同日、先行予約の受け付けを開始した。

    ■運動性能をさらに高めた500台限定モデル

    今回の特別仕様車は、専用のサスペンションなどを備えたWRX S4の上級グレード「STI Sport」をベースに、スバルテクニカインターナショナルの用品などを採用することでさらに運動性能を高めた、台数500台の限定モデルである。正式発表は2020年7月6日、発売は同年8月20日の予定で、受注期間は同年10月22日までとなっている。

    エクステリアには、「WRX STI」のコンプリートカー「S208」や特別仕様車「EJ20ファイナルエディション」にも採用される大型フロントアンダースポイラーやエアアウトレットグリル付きリアバンパー、ダークグレーシリカ塗装のフロントグリル、*塗装の18インチアルミホイールなどを装備。*とシルバーのモノトーンでコーディネートされたインテリアでは、レカロ製シートをはじめ、各所の表皮に本革やウルトラスエードを採用している。

    走りに関する部分では、STI製の低圧損エアクリーナーエレメントや低背圧パフォーマンスマフラーの採用によって吸排気抵抗を低減し、加速時のエンジントルクを最大で約10%アップ。CVTオイルクーラーを装備したり、ラジエーターファンを強化タイプとしたりすることで、冷却性能の向上も図っている。

    またボディーには、国内向けのスバル車としては今回が初の純正採用となるSTI製の「フレキシブルドロースティフナー リア」や、「フレキシブルドロースティフナー フロント」「フレキシブルタワーバー フロント」の3点のパーツを追加。操舵応答性とコーナリング時の走行安定性を大幅に向上させたという。

    このほかにも、吸音材や制振剤の追加により、走行中の静粛性を改善。快適性の向上も図っている。

    ボディーカラーは「セラミックホワイト」(特別設定色)と「アイスシルバー・メタリック」「クリスタル*・シリカ」「WRブルー・パール」の全4色。価格は474万1000円。

    なお、スバルは上述のWRX S4 STI Sport♯の概要とともに、カタログモデルの年次改良についても発表。カタログ燃費をWLTCモードに対応させるほか、「GT」「GT-S」の2グレードを廃止。今後のラインナップは、STI Sportのみのモノグレード構成となるという。(webCG)

    2020.05.26
    https://www.webcg.net/articles/-/42775

    WRX S4 STI Sport♯

    (出典 webcg.ismcdn.jp)

    低圧損エアクリーナーエレメント

    (出典 webcg.ismcdn.jp)

    低背圧パフォーマンスマフラー

    (出典 webcg.ismcdn.jp)

    CVTオイルクーラー

    (出典 webcg.ismcdn.jp)

    フレキシブルタワーバー フロント

    (出典 webcg.ismcdn.jp)

    フレキシブルドロースティフナー フロント

    (出典 webcg.ismcdn.jp)

    フレキシブルドロースティフナー リア

    (出典 webcg.ismcdn.jp)


    続きを読む

    スバルが操業停止 役所に生活費の相談など殺到



    1 めろんちゃん(宮城県) [US] :2020/04/09(Thu) 21:46:00 BE:601381941-PLT ID:dGBTblVw0●.net

    sssp://img.5ch.net/ico/anime_kuma01.gif
    自動車メーカーSUBARU 操業停止 市に相談多数 群馬 太田

    自動車メーカーの「SUBARU」は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で群馬県太田市の工場の操業を、
    9日から一時的に停止しました。関連企業も多い太田市の窓口には、当面の生活費や国の支援制度など
    多くの相談が寄せられています。

    SUBARUは、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、部品の調達が難しくなっていることなどから、
    群馬県太田市にある群馬製作所の操業を9日から一時的に停止しました。

    太田市の社会福祉協議会が市役所に設けている窓口には、仕事を休まざるを得なくなった人から、
    生活費の貸し付けについての相談などが今週になって増え始め、多い日には1日50件近く寄せられている
    ということです。

    窓口の担当者は、「SUBARUで働く派遣社員や関連会社の従業員などから収入が減ってしまうので
    困っているという相談が多く寄せられている。先が見えず、不安を抱えていて影響はかなり出ている」と
    話していました。

    また太田市が今月6日から設けている新型コロナウイルスに関するコールセンターにも、国の支援制度などに
    ついての相談が、9日午前中までに70件余り寄せられたということです。

    太田市の清水聖義市長は、「本体が休めば、関連会社もすべて休みになってしまう。きょうはトラックも少ないし、
    まちも静かだ。人も物も動かなければ、当然お金も動かないので、影響は大きい」と話していました。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200409/k10012378171000.html


    続きを読む

    おい!アイサイト搭載の車しかねーじゃねーか! これじゃゾンビ来た時轢き殺せねーだろ



    (出典 i.ytimg.com)



    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2020/02/01(土) 11:51:05 ID:84iq+9DP0.net

    ゾンビは既に死人なので轢き*ってのはおかしいみたいなツッコミは要りません


    続きを読む

    スバル「フォレスター」、欧州新車評価プログラムの安全性能テストで史上最高評価を獲得!



    (出典 img.bestcarweb.jp)



    1 猪木いっぱい ★ :2020/01/04(土) 03:27:59.03 ID:L7wnppCt9.net

    新しいスバルフォレスターは、大人と子供の安全性で最高のスコアを獲得した4つのメルセデスベンツモデルを破りました

    最も安全な車両を得るために高価な高級SUVを購入する必要はありません。2020年のスバルフォレスターがどのように4つのメルセデス・ベンツ車を押しのけ、安全スコアで1位になったかをご覧ください。

    両親にとっての最大の懸念は、事故の際にあなたの子供を守ることです。車の座席を使用し、ストラップを掛けて安全に運転します。しかし、誰かがあなたを襲い、あなたの子供が車に乗っているとどうなりますか?最も安全な車を探しているなら、最も安全な車を得るために高価な高級SUVを購入する必要はありません。

    新しい第5世代の2020スバルフォレスターは、あなたの家族を守るのに最適です。最近の欧州新車評価プログラムiEuro NCAP)の安全性能テストで、フォレスターはスバルの大人と子供の乗員保護で過去最高のスコアを獲得しました。フォレスターは、他のすべてのモデルを打つも4メルセデス・ベンツ車の上に鎮座在しています。

    テスト結果はサブカテゴリに分類されているため、テストされた車のパフォーマンスが最も高いことがわかります。新しいスバルフォレスターは、ユーロNCAPでテストされた他のすべての車の中で史上最高の評価を獲得しました。スバルフォレスターは、「衝突保護において全体的に良好なパフォーマンス」を示し、「堅牢な衝突回避技術を十分に備えている」ことを示す上位5つ星の評価を獲得しました。

    新世代のフォレスターは91パーセント(45ポイント)を獲得し、4つの新しいメルセデスベンツモデルが続きました。メルセデス・ベンツCLAは91%(44.8ポイント)、BクラスコンパクトMPVは90%(44.5ポイント)、GLE SUVは90%(44.2ポイント)を獲得

    フォレスターは、最新のユーロNCAP評価プロトコルの成人乗員保護スコアでさらに高いスコア(97%)を獲得しました。子どもの安全保護で最低得点を獲得した車両は何ですか?ジープチェロキーのスコアは78%(38.3ポイント)です。

    スバルフォレスターの安全性がメルセデスベンツより優れているのはなぜですか?

    優れた衝突安全性能は、新世代2019モデルで導入されたブランドの新しいスバルグローバルプラットフォーム(SGP)のおかげで達成されています。SGPは、ボディとシャーシの剛性を大幅に強化し(フロント横曲げ剛性+90パーセント、ねじり剛性+70パーセント、フロントサスペンション剛性+70パーセント、リアサブフレーム剛性+100パーセント)、衝撃エネルギー吸収が従来よりも40パーセント向上しました。生成モデル。

    2020年のスバルフォレスターは、すべてのフォレスタートリムの標準として、安全技術のEyeSightドライバーアシストスイートを取得しています。自律的な緊急ブレーキ、後部車両の検出、リバース自動ブレーキ、サイドビューモニター、および道路上で疲労や注意散漫の兆候を検出したときにドライバーに警告する新しい顔認識技術を備えています。

    google翻訳
    https://www.torquenews.com/1084/new-subaru-forester-beats-4-mercedes-benz-models-scoring-best-adult-and-child-safety

    (出典 www.torquenews.com)


    (出典 www.torquenews.com)


    (出典 www.torquenews.com)


    続きを読む

    スバルのスポーツワゴン「レヴォーグ」に特別仕様車「2.0GT EyeSight Vスポーツ」を設定、2020年1月23日発売!



    (出典 sp.subaru.jp)


    スポーティーな仕様の足まわりや内外装を取り入れたモデル、価格はベース車よりも22万円安い346万5000円。

    1 自治郎 ★ :2019/11/08(金) 21:11:54.02 ID:ufRyu6pf9.net

    スバルは2019年11月7日、スポーツワゴン「レヴォーグ」に特別仕様車「2.0GT EyeSight Vスポーツ」を設定し、2020年1月23日に発売すると発表した。

    今回の特別仕様車は、最高出力300PSの2リッターDITエンジンを搭載し、ビルシュタイン製ダンパー(フロント倒立式)やフロント17インチ2ポットベンチレーテッドディスクブレーキなどが採用された「2.0GT-S EyeSight」グレードがベース。通常はオプションとなるハイビームアシスト(自動防げんルームミラー付き)や「スバルリアビークルディテクション(後側方警戒支援システム)」などが盛り込まれた「アイサイトセイフティプラス」を標準装備するとともに、スポーティーな仕様の足まわりや内外装を取り入れたモデルとなっている。

    主な特別装備は以下の通り。

    ・アイサイトセイフティプラス
    ・18インチアルミホイール(ブラック塗装)
    ・「LEVORG」リアオーナメント(ラスターブラック)
    ・「シンメトリカルAWD」リアオーナメント(ラスターブラック)
    ・ブラックカラードドアミラー
    ・本革巻きステアリングホイール(シルバーステッチ)
    ・シフトブーツ(シルバーステッチ)
    ・インパネセンターバイザー(レザー調素材巻き)
    ・インパネ加飾パネル(ピアノブラック調+クロームメッキ)
    ・フロントスポーツシート(ファブリック/トリコットシート<シルバーステッチ>)

    ボディーカラーは、「クリスタルホワイトパール」「アイスシルバーメタリック」「クリスタルブラックシリカ」「WRブルーパール」「クールグレーカーキ」の全5色。価格はベース車よりも22万円安い346万5000円。(webCG)

    2019.11.07
    https://www.webcg.net/articles/-/41886

    レヴォーグ2.0GT EyeSight Vスポーツ

    (出典 webcg.ismcdn.jp)


    (出典 webcg.ismcdn.jp)


    (出典 webcg.ismcdn.jp)


    (出典 webcg.ismcdn.jp)


    (出典 webcg.ismcdn.jp)


    続きを読む
    スポンサードリンク
    カテゴリー
    Twitter プロフィール
    車に関する情報(最新ニュース、技術、車生活など) をお届けします。 http://carmulti.blog.jp/
    i2iアクセスランキング
    スポンサードリンク
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    スポンサードリンク
    人気ブログランキング
    にほんブログ村

    にほんブログ村 車ブログへ
    にほんブログ村
    • ライブドアブログ