【News】Car Multi Information

車に関する一般常識から最新情報まで、役立つ情報をお届けする。

【今日の人気記事】

    ◇自動車メーカ

    【TOYOYA】トヨタ、英国でハイブリッド車生産へ スズキと協業!!


    トヨタ、英でハイブリッド車生産へ スズキと協業 - AFPBB News
    【3月20日 AFP】トヨタ自動車(Toyota Motor)は20日、スズキ(Suzuki Motor)との協業で、英国でハイブリッド車を生産する方針を発表した。英国の欧州連合(EU)離脱( ...
    (出典:AFPBB News)



    (出典 response.jp)



    1 みつを ★ :2019/03/21(木) 06:49:04.56 ID:J0KYMNbs9.net

    https://www.afpbb.com/articles/-/3216770?act=all

    トヨタ、英でハイブリッド車生産へ スズキと協業
    2019年3月20日 22:29 
    発信地:ロンドン/英国 [ 英国 ヨーロッパ 日本 アジア・オセアニア ]

    【3月20日 AFP】トヨタ自動車(Toyota Motor)は20日、スズキ(Suzuki Motor)との協業で、英国でハイブリッド車を生産する方針を発表した。英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット、Brexit)の先行きが不透明な中、打撃を受けている英自動車業界から歓迎される動きだ。

     トヨタは声明で、ブレグジットを目前に控えた今、「新規顧客向けに増産を目指すことは、英国における生産事業の競争力を可能な限り高く維持するためにわが社が行っている多大なる努力の一例だ」と説明。生産開始は来年末になる見通し。(c)AFP


    続きを読む

    【HONDA】ホンダが「NEW ELECTRIC VEHICLE PROTOTYPE」を発表!!


    ホンダが新型電気自動車のインテリアを公開 ダッシュボードいっぱいに拡がったスクリーン - Engadget 日本版
    ホンダは、今年発売する新型電気自動車のプロトタイプを、3月のジュネーブ・モーターショーで発表する予定です。先日公開されたフロントの画像に続き、そのインテリアが ...
    (出典:Engadget 日本版)



    (出典 car-images.bauersecure.com)



    1 名無しさん@涙目です。 :2019/02/22(金) 11:38:45.49 ID:6cw1u/vu0●.net BE:423476805-2BP(4000)


    (出典 img.5ch.net)

    ホンダは新型電気自動車(EV)のプロトタイプをジュネーブモーターショー2019のプレスデー(3月5日)にて発表する。
    2017年のフランクフルトモーターショーあるいは同年の東京モーターショーなどで、アーバンEVコンセプトとして展示してきたモデルの進化版に相当する。
    欧州向けには2019年内の発売が予告されている。
    ホンダでは2025年までに、ハイブリッド、EVを含めた電動パワートレイン搭載モデルの欧州での販売比率を2/3に引き上げる計画としている。
    ただし欧州拠点の英国スウィンドン工場は2021年に閉鎖予定で、以降の欧州向け小型車は、主に日本生産モデルの輸出販売となることが想定される。
    この新型EVもこういった車種の一つとなりそうだ。

    (出典 car-research.jp)

    https://car-research.jp/honda


    続きを読む

    【Lamborghini】ランボルギーニ ウラカン スパイダー、「エボ」に進化…ジュネーブモーターショー2019で発表!!



    (出典 www.cornesmotors.com)



    1 へっぽこ立て子@エリオット ★ :2019/02/27(水) 13:22:07.84 ID:CAP_USER.net

    ✓外観はエアロダイナミクス性能を追求した新デザインに
    ✓8.4インチのマルチタッチスクリーンを装備
    ✓0~100km/h加速3.1秒、最高速325km/h


    (出典 response.jp)


    (出典 response.jp)


    (出典 response.jp)


    (出典 response.jp)


    (出典 response.jp)


    (出典 response.jp)


    (出典 response.jp)

    その他画像は元ソースでご覧ください
    https://response.jp/article/img/2019/02/27/319559/1390213.html

    ランボルギーニは2月26日、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー2019において、『ウラカン・エボ・スパイダー』(Lamborghini Huracan EVO Spyder)を初公開すると発表した。

    同車は、ランボルギーニ『ウラカン・スパイダー』の初の大幅改良モデルだ。大幅改良を機に、進化形であることを意味する「エボ」の名前が冠されている。

    □外観はエアロダイナミクス性能を追求した新デザインに
    ウラカンエボ スパイダーのデザインは、ウラカンスパイダー本来のフォルムを変えることなく、エアロダイナミクス性能を向上させるデザインとした。Y型スタイルのフロントバンパー、名車『カウンタック』にインスパイアされたフードのカッティングデザイン、『ムルシエラゴ』を彷彿とさせるサイドスカートのエアインテーク、ランボルギーニ高性能モデルに由来するリア中央に配されたハイポジションエグゾーストなどが特徴だ。20インチのホイールは新デザイン。ピレリ製の「Pゼロ」タイヤを組み合わせる。

    エアロダイナミクスに関しては、フロントリップスポイラーがアンダーボディへの空気の流れを促進し、新デザインのディフレクターも採用した。これにより、ダウンフォースを増した。さらに、新デザインのリアスポイラーが空力性能を引き上げる。ルーフは、電動油圧式の軽量ソフトトップ。ボタン操作により、17秒で開閉できる。走行中でも50km/h以下なら、開閉することが可能だ。

    □8.4インチのマルチタッチスクリーンを装備
    室内は、コックピットのセンタートンネルに8.4インチの静電式マルチタッチスクリーンシステムが新たに装備された。従来のボタン類をデジタル化し、指でタッチするだけで、全てのドライビングダイナミクスの制御とエンターテインメント機能の操作が可能だ。リアルタイムの交通情報の受信やドライブモードに合わせた室内灯の設定もできる。2台のビデオカメラを備えた新テレメトリーが運転技術の向上に貢献する。内装の仕上げには高品質の素材が採用されており、アルカンターラのほか、ランボルギーニが開発した特許取得済みのカーボンファイバー素材「カーボンスキン」が設定されている。

    >>2 に続く

    2019年2月27日(水)12時45分
    レスポンス(Response.jp)
    https://response.jp/article/2019/02/27/319559.html


    続きを読む

    【技術提携】トヨタがスズキにHVシステム供給!!



    (出典 autoprove.net)



    1 窓際政策秘書改め窓際被告 ★ :2019/03/20(水) 18:40:38.86 ID:ZOuFi3ow9.net

    トヨタがスズキにHVシステム 新たな協業を検討で合意

     トヨタ自動車とスズキは20日、新たな協業について具体的な
    検討に入ることで合意したと発表した。トヨタがハイブリッド車
    (HV)のシステムをスズキに供給。スズキは日本を含む世界市場で
    生産・販売する一部車種に、トヨタのシステムを今後採用する。


    朝日新聞(2019年3月20日18時08分)
    https://www.asahi.com/articles/ASM3N5V8NM3NOIPE02H.html?iref=comtop_latestnews_01

    日本自動車工業会のパーティーで歓談するトヨタ自動車の豊田章男社長(右)と
    スズキの鈴木修会長=2018年5月、東京都内

    (出典 www.asahicom.jp)


    続きを読む

    【悲報】ヨーロッパ車はかっこいいのに、日本車がクソダサいのはなぜか?


    第79回:日本の国民車はなぜダサイ 【カーマニア人間国宝への道】 - webCG
    清水草一の話題の連載。第79回は「日本の国民車はなぜダサイ」。いま日本で売られているクルマで、一番いいモデルはどれか!? 筆者が“これぞ出色のデキ”と太鼓判を押す ...
    (出典:webCG)



    (出典 autorecipes.com)



    1 風吹けば名無し :2019/03/05(火) 23:34:23.19 ID:2BxFFkWBa.net

    かなしい


    続きを読む
    スポンサードリンク
    カテゴリー
    Twitter プロフィール
    車に関する情報(最新ニュース、技術、車生活など) をお届けします。 http://carmulti.blog.jp/
    逆アクセスランキング
    スポンサードリンク
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    スポンサードリンク
    ブログランキング
    ブログランキング
    • ライブドアブログ