【News】Car Multi Information

車に関する一般常識から最新情報まで、役立つ情報をお届けする。

【今日の人気記事】

    維持費(税金・保険...)

    「こんなに違う”月極駐車場代”!」 都心は相場5万円、一方、御殿場では2500円!...※なお軽自動車でも料金は同じ



    (出典 52.197.251.14)


    ホント、駐車場代は場所によってこんなに違う。後、駐車場形態や日時(イベントなどある場合、高額となる”便乗値上げ”するところもある)によっても違う。

    1 名無し募集中。。。 :2019/11/01(金) 08:41:05.78 0.net

    車好きのみんなで御殿場に住もうぜ

    ソース

    45 名無し募集中。。。2019/10/31(木) 19:57:29.44 0
    >>39
    御殿場だが月¥3000だわ
    こんど¥2500のトコに変えるぞw
    https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1572408142/45


    続きを読む

    「JAF」加入はムダ出費? 「8〜9年に1回しか使わない」と専門家!



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    こんなものにも「専門家」がいるのだなぁ~。実務を知らない”専門家”か?
    「JAF」使うかなんて、人それぞれ、どうして「8~9年に1回しか使わない」なんて言いきれるのだ?? 車が古くなってくると、予期せぬ「車のトラブル」なんて日常茶飯事、呼びやすい。

    1 幻の右 ★ :2019/07/29(月) 15:30:57.75 ID:/s7sUP+S9.net

    「JAF」加入はムダ出費!「8~9年に1回しか使わない」と専門家

     「いざ!」というときの心強い味方だと信じて、JAFの年会費4,000円をずっと払い続けてきたアナタ。
     でも、「いざ!」ってなったの、今から何年前のことですか?

     「旅先で車のバッテリーが上がり、エンジンがかからなくなって、せっかくの旅行が台無しに……」

     「車庫入れで失敗。コンクリート塀の角にタイヤを当てて、パンクさせてしまった!」

     車には予期せぬ故障やトラブルはつきもの。
     そこで頼りになるのが、ロードサービスだ。
     代表格のJAF(日本自動車連盟)は’63年に誕生した組織。
     発足当時から右肩上がりに会員数を増やし続けるJAF。
     現在では約1,950万人(’18年度データ)の超巨大組織に成長した背景を、車とカー用品の研究室「LaBoon!!」を運営する鈴木朝臣さんに解説してもらうと――。

     「免許を持っている人の4人に1人、車を所有する世帯の半分程度が加入している計算になるのですが、これは昔から“ロードサービス=JAF”というネームバリューがあるためでしょう。シニア世代にとっては、“マイカー”を購入してJAFのステッカーを貼るのが、ある種のステータスでした。また、JAFの自動車販売店への影響も大きく、新たに車を購入したときに『1年間、無料で加入できます』と勧誘されることも。そのまま惰性で何年も入り続けている人も多いと思います」

     だが、JAFへの加入を懐疑的に見る専門家も少なくない。

    「入会金2,000円で、年会費は4,000円ですが、この料金に見合うサービスが受けられるかというと、疑問です」(鈴木さん)

     ウェブサイト「自動車保険見直しガイド」を運営する森光章さんも同意見だ。その大きな理由として挙げるのが、多くの保険会社の自動車保険にはロードサービスが無料で付帯されている点。

     「任意とはいえ、車を所有していれば、ほとんどの人が自動車保険に加入しているはず。受けられるロードサービスが重複するので、JAFの入会金や年会費は無駄な出費になってしまうのです」

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)

    女性自身 2019年7月27日 11時0分
    https://news.livedoor.com/article/detail/16838585/

    ※前スレ
    【車】「JAF」加入はムダ出費?「8~9年に1回しか使わない」と専門家 
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1564372504/


    続きを読む

    「スゲーむかつく?」 車で事故っといて「相手の方と何をどう話したらいいか」と電話で保険屋に相談!


    CM / ソニー損保 2018年

    (出典 Youtube)


    ソニー損保のCM「相手の方と何をどう話したらいいか」で、”むかつく”人いる??

    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/10/17(Thu) 14:35:22 ID:SPbUQw79a.net

    謝れよ!カス女が!まず謝れよ!


    続きを読む

    「教えて!」 自動車保険を解約したあとに事故が発覚したら保険ってどうなるんや…?



    (出典 img.phoenix.webcrew.co.jp)


    自動車保険を解約したあとに事故が発覚したら保険ってどうなるんや…?

    1 風吹けば名無し :2019/09/29(日) 17:35:46.48 ID:JkEYtrXk0NIKU.net

    参考までに保険と法律に自信ニキ教えてや


    続きを読む

    『平成31年度税制改正大綱』 (自動車)走った距離で税額アップ?「走行税導入」と誤解拡散!



    (出典 hirotsu-motoko.com)


    バカな国会議員どもの頭の中には、消費増税の次は自動車の「走行税」というシナリオが
    出来ているんだねぇ~。誤解もヘッタくれもあるもんか? 明記しようがしていないが、近々、導入する手はず。誤解ではない。(現実になるのだから)

    P.S.
    国会議員選挙のたびに、「国会議員を●●%削減します~」というが、いつから? これこそ、唱えるだけで実行に移そうとしない。国民をバカにしとる。

    1 うずしお ★ :2019/10/01(火) 19:08:27.37 ID:FchNe8Bh9.net

    https://news.livedoor.com/topics/detail/17164536/

    自動車の走行距離に応じた課税「走行税」の導入が「『平成31年度税制改正大綱』に明記されている」などの誤情報がネットで広まっている。財務省に事実関係を尋ねたところ、「明記した箇所はない」と返答があった。なぜこのような誤解が拡散されているのか。背景を調べた。

    そもそも走行税とは? 2018年12月にメディアが報道

    走行税とは、排気量や車体重量などに応じた現行の税とは違い、走った距離によって課される税金だ。スイスやドイツ、ベルギーなどのヨーロッパ諸国やアメリカの一部の州で導入されている。

    日本で走行税が注目されたのは2018年12月14日、政府・与党が発表した『平成31年度与党税制改正大綱』に


    技術革新や保有から利用への変化等の自動車を取り巻く環境変化の動向、環境負荷の低減に対する要請の高まり等を踏まえつつ、国・地方を通じた財源を安定的に確保していくことを前提に、その課税のあり方について、中長期的な視点に立って検討を行う


    との記載があったことがきっかけの1つだろう。

    この記述に関して、NHKや新聞などの大手メディアが「電気自動車(EV)やカーシェアリングの普及を受け、自動車関連税制の抜本改革に着手する方針を示した」として「政府は今後、走行距離などに応じた課税を検討する見通し」などと報じた。

    19年3月5日に開かれた検討会で環境省が使用した「平成31年度税制改正大綱に置ける車体課税等の見直しについて」という資料で、「欧州・米国における主な走行距離課税に関する動向」が掲載されるなど、メディア報道の通り、政府が走行距離に応じた課税の仕組みに着目していることは明らかだが、「平成31年度与党税制改正大綱(平成30 年12 月14 日)においては、いわゆる走行距離に応じた課税に関して明記した箇所はない」(財務省)。

    ネットでは「1kmごとに5円」という具体的な数字も
    しかし、twitterなどのSNS上ではあたかも走行税の導入が決まったかのような情報が散見される。なかには「1kmごとに5円の方針」、「税制改正大綱に『1000kmごとに5千円』 と記載」などと伝え、3万件以上RTされた投稿もある。

    この「1kmごとに5円/1000kmごとに5千円」という数字は、走行税導入国のニュージーランドの課税制度を伝えたNHKのビジネス特集で紹介されたものだ。これを元にした情報がSNS上で広まる中で、「日本の政府が1000kmごとに5千円という税制を明記した」との誤解が広まった可能性が高い。

    続きはurlにて


    続きを読む
    スポンサードリンク
    カテゴリー
    Twitter プロフィール
    車に関する情報(最新ニュース、技術、車生活など) をお届けします。 http://carmulti.blog.jp/
    逆アクセスランキング




    スポンサードリンク
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    スポンサードリンク
    人気ブログランキング
    にほんブログ村

    にほんブログ村 車ブログへ
    にほんブログ村
    • ライブドアブログ