【News】Car Multi Information

車に関する一般常識から最新情報まで、役立つ情報をお届けする。

【今日の人気記事】

    ・維持費(税金、保険...)

    沖縄の若者、生活費は東京並み 那覇で1人暮らし月24万円...車の維持費など高く



    (出典 image.itmedia.co.jp)



    1 アルカリ性寝屋川市民 ★ :2020/07/28(火) 23:46:20.66

     県労連は27日、県内で「普通の暮らし」をするため月にいくら必要か試算する「最低生計費試算調査」の結果を発表した。那覇市内で若者が1人暮らしをするには、男女ともに月額約24万円が必要で、東京都北区の若者とほぼ同額だった。家賃は沖縄の方が安いが、自動車の維持管理費などがかさむため。穴井輝明議長は「生活を守るためには、最低賃金を全国一律で1500円に上げなければならない」と強調した。調査は県内で初めての試み。

     那覇市内で10代から30代の若者が1人暮らしをするには、月額で男性24万6316円、女性24万9272円かかり、1年間で約300万円が必要になる。

     東京は同じ年代で男性24万9642円、女性24万6362円だった。

     東京と比較して家賃は約2万円安いが、沖縄は移動に車を使うため、交通・通信費が約2万1千円高い。その結果、生活費が東京とほぼ同額になると分析した。また、他県と比べて旅行費などが高かった。

     調査を監修した静岡県立大の中澤秀一准教授は「結果を最低賃金の審議で参考にしてほしい」と話した。

     調査には全年代で962人が回答。うち県内で働く10代から30代で1人暮らしする84人をまとめた。調査期間は2月から5月まで。


    yahooニュース(沖縄タイムス) 7/28(火) 13:21配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d3432db94c2655d2a529c22d564d7c09ac2db56b


    続きを読む

    19年落ち愛車の任意保険更新なんだが車両保険はもう入らなくていいかな?



    (出典 rougetsu-an.com)



    1 名無し募集中。。。 :2020/03/10(火) 22:04:38.34

    85万まで出るけど


    続きを読む

    NHK受信料、カーナビからも徴収に「もはや税金」「契約強要」…受信料収入は7千億円突破



    (出典 infofreestyle.com)



    1 ニライカナイφ ★ :2019/05/20(月) 10:32:11.27

    ◆ NHK受信料、カーナビからも徴収に「もはや税金」「契約強要」…受信料収入は7千億円突破

    契約義務をめぐり、何かと話題になりやすい「NHK受信料」。
    5月15日には東京地方裁判所が、ワンセグ機能付きカーナビにもNHK受信料の契約義務が生じるとの判決を下し、新たな論争の的になっているようだ。

    訴えを起こしていたのは、自宅にテレビがないという栃木県の女性。
    テレビは所持していないものの、自家用車にはワンセグ機能付きのカーナビを備えており、女性はNHKに対して「カーナビには受信料契約を結ぶ義務がない」ことの確認を求めていた。

    報道によると、女性の自宅敷地内ではワンセグ電波を受信できず、また道路案内のためのカーナビであり、放送受信が目的ではないと主張。
    放送法第64条では「受信を目的としない受信設備」の設置者は必ずしも受信料契約の義務があるわけではないとしており、自宅でワンセグ受信ができないカーナビに契約義務はないと訴えたかたちだ。

    しかし、東京地裁の森田浩美裁判長は、カーナビも“受信設備”にあたると判断。
    「受信が目的ではない」という主張は女性の主観であり、移動すればワンセグ受信が可能であることから、受信料契約の義務が生じるとの判決を下した。

    なお、NHK受信料契約をめぐるカーナビについての司法判断は今回が初めてだという。
    判決を受けて、インターネット上では、「ここまでくると契約の“義務”ではなく“強要”ではないか」「司法の判断と民意の乖離が浮き彫りになった判決ですね」「NHKならやると思ったが、まさかカーナビまで受信料の取り立て対象にするとは……」「最近の司法はNHKに対して異常なほど有利な判決を繰り返している印象」との意見が相次いでいる。

    また、日本経済新聞の大石格上級論説委員兼編集委員はツイッターで「テレビを持っていなくてもNHK受信料を払え、という判決です。もはや税金ですね」と指摘している。
    NHK受信料をめぐる裁判といえば、3月には最高裁判所が「ワンセグ放送を受信できる携帯電話にも受信契約の義務がある」と判断したばかり。

    原告の男性は「ワンセグ付きの携帯電話を所持しているだけでは受信契約を結ぶ義務はない」と主張していたが、最高裁は上告を退けるかたちで契約義務があるとの判決を下した。
    また、17年12月には、受信料制度の違憲性をめぐる裁判で最高裁が「合憲」と判断し、波紋を呼んだ。

    これまでの判決を経て、NHK受信料についての議論が再び活発化。
    「このままではイメージが悪くなるばかりで、若者のテレビ離れを加速させてしまうのでは?」「誰でも見られるのが問題。受信料を払った人だけが見られる仕組みにすればいい」「いい加減、NHKにはスクランブル放送(契約者だけが受信できる仕組み)を導入してほしい」といった声が相次いでいる。

    ちなみに、NHKの受信料収入は過去最高を記録している。
    5月14日に発表された18年度決算(速報値)によると、受信料収入は7122億円(前年度比209億円増)で初めて7000億円台に到達、5年連続で過去最高を更新した。

    事業収入全体は7332億円(同129億円増)で、こちらも過去最高である。
    また、18年度末の受信料支払率は82%で年度目標(81%)を上回ったというから、NHKとしては“取りっぱぐれ”のない状況といえる。

    受信料収入が増加している背景には、前述した最高裁の「合憲」判断のほかに、契約・収納業務の法人委託整備により契約者が増加したことなどの要因があるようだが、今回のカーナビに対する判決を受けて、さらに増加基調になりそうだ。
    NHKの事業支出を見ると7060億円(前年度比87億円増)となっており、事業収入との差金から設備投資のための建設費に充当する40億円を除いた231億円を財政安定のための財源に繰り越したという。

    繰越金残高は、実に1161億円だ。
    いずれにせよ、受信料契約をめぐる裁判でNHKが勝利するたびに視聴者の心が離れていってしまうのであれば、なんとも皮肉な話といえるだろう。

    ビジネスジャーナル 2019.05.16
    https://biz-journal.jp/2019/05/post_27933.html

    ■前スレ(1が立った日時:2019/05/17(金) 01:08:19.06)
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1558142566/


    続きを読む

    【悲報】「経済活動再開で需要延び...」ガソリン2週連続値上がり...126円台、そして”第2波”の足音!!


    急げ...今のうちにガソリン満タンや!
    次のガソリン値下がり次期は...コロナ第2波のとき??

    1 雪崩式ブレーンバスター(宮崎県) [US] :2020/05/27(水) 15:07:51.47


     経済産業省が27日発表した25日時点のレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均小売価格は、18日時点の前回調査と比べて1円40銭高い126円90銭となった。2週連続で値上がりした。

     調査した石油情報センターによると、新型コロナウイルスの影響で停滞していた経済活動が徐々に再開し、石油製品の需要が増えた。さらに石油輸出国機構(OPEC)加盟・非加盟の産油国による協調減産も順調で、需給が改善されつつある。センターは来週も値上がりを予想している。

     軽油は1リットル当たり1円20銭高い108円、ハイオクは1円30銭高い137円80銭。ともに2週連続値上がり。

    https://this.kiji.is/638255156519863393?c=39550187727945729


    続きを読む

    「ガソリンって、ある日突然、価格が上がるよな!その理由は...」 緊急事態宣言解除でスタンド需要増?



    (出典 contents.trafficnews.jp)



    1 パイルドライバー(やわらか銀行) [IL] :2020/05/16(土) 12:03:42.14


     2020年1月から下落が続いていたガソリン価格が、ゴールデンウイークを通じてさらに大きく下がりました。

     資源エネルギー庁が発表した2020年5月11日(月)時点における、レギュラーガソリンの店頭現金小売価格の平均は、
    1リットルあたり124.8円でした。毎週実施されているこの調査は例年、ゴールデンウイーク中は
    休止されるため、4月27日時点から2週間で4.2円の値下がりとなり、調査ごとの下げ幅としてはここ10年で最大の数値を記録しています。


    https://trafficnews.jp/post/96329


    続きを読む
    スポンサードリンク
    カテゴリー
    Twitter プロフィール
    車に関する情報(最新ニュース、技術、車生活など) をお届けします。 http://carmulti.blog.jp/
    i2iアクセスランキング
    スポンサードリンク
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    スポンサードリンク
    人気ブログランキング
    にほんブログ村

    にほんブログ村 車ブログへ
    にほんブログ村
    • ライブドアブログ