【News】Car Multi Information

車に関する一般常識から最新情報まで、役立つ情報をお届けする。

【今日の人気記事】

    新規開通道路

    熊本市「都市高速」も視野 連続高架道を検討!「福岡市の都市高速をモデル」、年内にもルート決定か?


    熊本市「都市高速」も視野 連続高架道を検討 年内にもルート | 気になる話題 | くまコレ - 熊本日日新聞
    熊本市の大西一史市長は7日の記者会見で、交通渋滞を緩和するため、連続する高架道路の整備を検討する考えを明らかにした。立体的な道路整備の方針を市が打ち出す ...
    (出典:熊本日日新聞)



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    1 記憶たどり。 ★ :2019/06/08(土) 07:38:08.58 ID:thGqdOKO9.net

    https://this.kiji.is/509837391587378273?c=260647450133299208

    熊本市に都市高速道路ができる? 同市と県、国は7日、市周辺の道路網再編を目指す
    「熊本都市道路ネットワーク検討会」を設立すると発表した。
    「福岡市の都市高速のような高架道路建設を検討する」としており、実現すれば、
    政令市ワーストとされる渋滞に悩まされてきた熊本都市圏の道路網が改善しそうだ。

    検討会は、市と県、国、学識者、経済界の代表者で構成。今月下旬に初会合を開き、
    新たに建設する道路の形態やルートなどを議論する。現在、県などが約20年ぶりに見直しを進めている、
    地域高規格道路などの整備計画を盛り込んだ「広域道路交通計画」に検討結果を反映させる。

    市によると、市内の自動車の平均時速(16・1キロ)や主要渋滞箇所数(180箇所)は政令市ワースト
    (3大都市圏除く)。市の中心部から空港までの移動時間も53分で全国最下位となっているという。

    市と県は「都市交通マスタープラン」(2016年3月)で幹線道路整備や公共交通の利用促進を
    打ち出してきたが、それだけでは「渋滞解消は厳しい」と判断した格好。大西一史市長は
    「今までにない大胆な発想を目指したい」と話している。


    続きを読む

    【土木技術】川底に橋脚の基礎、どうやって造る? 常磐道、「ほぼ新設」の4車線化進む 工事現場は川の底


    全線開通で交通量増の常磐道、「ほぼ新設」の4車線化進む 工事現場は川の底 - 乗りものニュース
    交通量の増加に対応すべく、暫定2車線区間の4車線化事業が進む常磐道。「4車線化」とはいえ、現道と「同じ道路をイチから造る」のにほぼ等しい状況で、地上はもちろん、「 ...
    (出典:乗りものニュース)



    (出典 contents.trafficnews.jp)



    1 しじみ ★ :2019/04/27(土) 20:04:50.06 ID:CAP_USER.net

    ■全線開通で交通量増の常磐道、「ほぼ新設」の4車線化進む 工事現場は川の底

    交通量の増加に対応すべく、暫定2車線区間の4車線化事業が進む常磐道。「4車線化」とはいえ、現道と「同じ道路をイチから造る」のにほぼ等しい状況で、地上はもちろん、「川の底」でも工事が急ピッチで進められています。

    ■事情が異なる常磐道

     NEXCO東日本は2019年4月14日(日)、常磐道の4車線化工事現場の一部を、一般向けのツアーで公開しました。

    常磐道は2015年に全線開通し、首都圏と仙台方面とのあいだで東北道の迂回路となったことで交通量が増加。いわき中央IC(福島県いわき市)以北の「暫定2車線区間」について、福島県内のいわき中央IC~広野IC間27kmと、宮城県内の山元IC~岩沼IC間14kmでは4車線化の、広野IC~山元IC間では必要な箇所へ付加車線を整備する工事が行われています。

     4車線化の方針は2016年に決定し、政府が東日本大震災からの「復興・創生期」と位置付ける期間内、2020年度の完成を目標に工事が進められています。ただ、こうした暫定2車線区間では通常、将来の4車線化を見越した造りになっているところ、常磐道は状況が異なるそうです。

    「この区間はちょうど道路公団民営化のころ(2005年ごろ)、公共事業が縮小された時期に計画されたことから、施設が必要最小限しか造られていません。側道もなければ、盛り土の下をくぐるボックスカルバート(トンネルとなるコンクリートの箱)も2車線分しかない状態です」(NEXCO東日本 仙台工事事務所 小林鉄也さん)

     暫定2車線区間のボックスカルバートなどの構造物は通常、あらかじめ4車線分造られていて、その上から土を盛れば拡幅可能になっているところ、今回は60基のボックスカルバートを延長させる必要があるとのこと。「4車線化」とはいえ、現道に並行して「同じ道路を4年でイチから造る」のにほぼ等しいと、小林さんは話します。

     ちなみに、盛り土の量は100万立方メートルで、その土を運ぶダンプを1列に並べた場合、1000km分に相当するとのこと。また、工事に使用されるコンクリートの量は3万2000立方メートルで、50mプール40杯分に相当するそうです。

    ■「川底」の工事現場も


    今回公開されたのは、阿武隈川に架かる阿武隈大橋(亘理IC~岩沼IC)の建設現場です。ここも、現道の横にほぼ同じ橋を建設するという工事で、現在は橋脚の基礎部分を施工中。川のなかに橋脚を打ち立てるため、「ニューマチックケーソン」と呼ばれる工法を採用しています。

     この工法は日本語で「潜函(せんかん)工法」といい、その名の通り、巨大なコンクリートまたは鋼鉄の函(ケーソン)を川の底深くに沈め、橋脚の基礎を造るというもの。ケーソンをコップに見立て、逆さにして川底へ沈めると、コップの底部には、空気の圧力で水が侵入しない空間ができます。さらに圧力をかけてケーソンから水を抜き、コップの底部と川底とのあいだに作業空間を確保、川底を掘ってケーソンを固い地盤の層まで沈め、基礎を構築する方法です。

     ケーソン内部は高い圧力がかかっている特異な空間であり、健康診断で選ばれた人でないと入れないなど、衛生安全管理が難しい工法。作業員は、ケーソン内部に通じる「マンロック」と呼ばれる塔から、螺旋階段で川底の作業現場へ降りていくのだそうです。

    現在は4つの橋脚のうち1基について、ケーソンが所定の位置まで沈んだ段階。今後、2019年5月中に橋脚工事を完了させるといいます。それ以降は川が増水期に入るため11月まで休工となり、それから橋桁などを建設し、2020年度内に完成を間に合わせるとのこと。

     常磐道の暫定2車線区間では現在、交通量の増加にともない速度低下が見られるほか、反対車線へ突破する重大な衝突事故、それによる通行止めの発生などが課題とされています。山元IC~岩沼IC間の工事は現在、およそ100の建設会社が関わり、急ピッチで進められているそうです。


    (出典 contents.trafficnews.jp)


    (出典 contents.trafficnews.jp)


    (出典 contents.trafficnews.jp)


    (出典 contents.trafficnews.jp)


    乗りものニュース
    https://trafficnews.jp/post/85718


    続きを読む

    【新規開通】岩手沿岸の被災地と内陸結ぶ釜石自動車道が全線開通!!


    被災地と内陸結ぶ道が開通 岩手、復興加速化に期待 - SankeiBiz
    東日本大震災の被災地で国が整備している復興支援道路のうち、岩手県の釜石市と内陸部の花巻市を結ぶ80キロが全線開通するのを受け、国と地元自治体は9日、釜石 ...
    (出典:SankeiBiz)



    (出典 www.iwanichi.co.jp)



    1 ガーディス ★ :2019/03/09(土) 20:10:04.21 ID:upoIsMjs9.net

    東日本大震災から8年になるのを前に、岩手県沿岸の被災地と内陸を結ぶ釜石自動車道のすべての区間が開通し、復興が加速すると期待が高まっています。

    9日開通したのは、釜石自動車道の最後に残った6キロの区間と、三陸沿岸道路のうち、釜石ジャンクション周辺の14.6キロの区間です。

    記念の式典には、安倍総理大臣や達増知事、それに被災地の自治体の関係者などが参加し、地元の子どもたちとテープカットをして開通を祝いました。

    釜石自動車道は、これにより総延長およそ80キロがすべて開通し、釜石市から内陸の花巻市までの所要時間は、震災前より30分短い1時間20分となります。

    釜石港では、コンテナの取り扱いが急増するなどの効果が出ていて、被災地では、復興が加速すると期待が高まっています。

    釜石市から内陸に引っ越す50代の女性は、「毎週末、母がいる釜石の実家に通うので早く移動ができるようになりすごく便利になります」と話していました。

    釜石市に拠点がある会社の社長は、「待ち望んだ道路を利用し、釜石の水産物を都市部に届けたい」と話していました。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190309/k10011841791000.html

    (出典 www3.nhk.or.jp)


    続きを読む

    【三重県大勝利】新名神・新東名開通で、「渋滞名所」も激変!


    新名神・新東名きょう開通 「渋滞名所」も激変! 続く春の道路開通ラッシュ - 乗りものニュース
    2019年3月17日(日)、新名神高速の三重県区間と、新東名高速の神奈川県区間の一部が開通。東・名・阪を結ぶ「日本の大動脈」で発生している渋滞の改善が見込まれ ...
    (出典:乗りものニュース)



    (出典 scdn.line-apps.com)



    1 ガーディス ★ :2019/03/17(日) 08:42:00.94 ID:ROxiJjyO9.net

    2019年3月17日 6時0分
    乗りものニュース

    2019年3月17日(日)、新名神高速の三重県区間と、新東名高速の神奈川県区間の一部が開通。東・名・阪を結ぶ「日本の大動脈」で発生している渋滞の改善が見込まれています。また東北地方でも、この春に主要な道路が続々と開通します。

    三重県内への経済波及効果、年間480億円!
     きょう2019年3月17日(日)は、三重県内の新名神高速、神奈川県内の新東名高速など、重要な道路が相次ぎ開通。そのほかにも、3月から4月にかけて道路開通ラッシュが続きます。どのような道路があり、生活はどう変わるのか、おもな道路を紹介します。

    新名神高速 新四日市JCT~亀山西JCT(三重県)
    ・開通日:2019年3月17日(16時)
    ・距離:約23km

     三重県内の新名神が全線開通し、渋滞が慢性的に発生している東名阪道の四日市JCT~亀山JCT間を山側に迂回するルートが完成します。

     2008(平成20)年に新名神の亀山JCT~草津JCT間が開通し、中京圏と近畿圏を行き来するクルマの多くは東名・名神ルートから東名阪道・新名神ルートへ転換しましたが、それにより東名阪道には新名神、伊勢、名阪国道方面の交通が集中。容量不足に陥っていました。今回の開通により、その区間へクルマが分散され、東名阪道の渋滞は、およそ9割も削減される見込みです。

     三重の地銀、百五銀行の研究機関である百五総合研究所は3月13日(水)、今回の新名神開通が県内の産業に年間およそ480億円もの経済波及効果をもたらすという調査結果を発表。その報告書で紹介されている国土交通省によるアンケート結果によると、先述した東名阪道の渋滞を避けて三重県内での観光・レジャーを控えた経験のある人は、近隣7県で約3割を占めたといい、この開通による観光誘客への期待は大きいとしています。

    神奈川の新東名もきょう開通!
    全文
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16172047/

    (出典 image.news.livedoor.com)


    続きを読む

    【高速道路】[開通予定(平成31年3月17日)]新東名の厚木南IC〜伊勢原JCT間、 東名渋滞緩和に期待!!


    新東名 厚木南IC開通1年 全線開通での効果を期待 | 厚木 | タウンニュース - タウンニュース
    新東名高速道路の厚木南インターチェンジ-海老名南ジャンクション間(約2Km)が、1月28日で開通してちょうど1年。中日本高速道路(株)に、効果など話を聞いた。
    (出典:タウンニュース)



    (出典 response.jp)



    1 1ゲットロボ ★ :2019/02/20(水) 23:25:57.88 ID:H7z49EEF9.net

    NEXCO中日本は2019年2月19日(火)、建設を進めている新東名高速の厚木南IC~伊勢原JCT間約4kmが、3月17日(日)15時に開通すると発表しました。

     開通区間は4車線で整備されます。「伊勢原JCT」は今回、名称が決定。新東名と東名が接続するこのジャンクションでは、新東名 厚木南IC方面から東名高速の東京方面へ、また、東名の東京方面から新東名の厚木南IC方面への利用はできません。

     今回の開通で、圏央道~伊勢原JCT間は、新東名と東名の2経路が完成します。これにより、たとえば東名の厚木IC付近が渋滞している場合、圏央道・新東名経由で渋滞区間を迂回できるようになります。

     なお、建設が進む新東名の、伊勢原JCTから、今回名称が決定した伊勢原大山ICまでの延長約2kmは2019年度に、伊勢原大山ICから御殿場JCTまでの延長約45kmは2020年度にそれぞれ開通する予定です。


    (出典 contents.trafficnews.jp)


    (出典 contents.trafficnews.jp)


    (出典 contents.trafficnews.jp)

    https://trafficnews.jp/post/83641


    続きを読む
    スポンサードリンク
    カテゴリー
    Twitter プロフィール
    車に関する情報(最新ニュース、技術、車生活など) をお届けします。 http://carmulti.blog.jp/
    逆アクセスランキング
    スポンサードリンク
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    スポンサードリンク
    人気ブログランキング
    にほんブログ村

    にほんブログ村 車ブログへ
    にほんブログ村
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ