【News】Car Multi Information

車に関する一般常識から最新情報まで、役立つ情報をお届けする。

【今日の人気記事】

    F1速報

    【元レーシングドライバー】アラン・プロスト:F1通算51勝(4度のドライバーズチャンピオン)


    プロスト、リカルドのトップチームでの経験がルノーF1の進化を助けることを期待 プロスト、リカルドのトップチームでの経験がルノーF1の進化を助けることを期待
    …ニエル・リカルドへの期待を高めており、チームのアドバイザーを務めるアラン・プロストは、彼がチームを次のレベルへと導いてくれるだろうと考えている。  リ…
    (出典:モータースポーツ(オートスポーツweb))



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    元レーシングドライバーの「アラン・プロスト」、1985年・1986年・1989年・1993年と4度のF1ドライバーズチャンピオンに輝いた。現役時代は「ネルソン・ピケ」、「ナイジェル・マンセル」、「アイルトン・セナ」とともにF1を象徴する存在とされていた。日本では「アイルトン・セナ」との直接対決(セナ・プロ対決)が記憶に新しいところだ!
    セナは事故死し、この世にいないが、プロストはルノーの特別アドバイザーを務めているようだ。

    続きを読む

    【F1速報】佐藤琢磨 マクラーレンホンダから来期参戦決定!



    (出典 formula1-data.com)



    1 音速の名無しさん :2014/09/28(日) 10:51:44.74 ID:8L3qlvnG0.net

    …だったらいいね。


    続きを読む

    【F1速報】2018 F1 GP 第20戦ブラジルGP (決勝)


    【順位結果】F1第20戦ブラジルGP決勝
    【順位結果】F1第20戦ブラジルGP決勝  オートスポーツweb
    (出典:オートスポーツweb)



    (出典 cdn-image.as-web.jp)


    11月11日現地時間午後15時10分(日本時間:11/12 午前2時10分)、ブラジルGP決勝が行なわれ、メルセデスのルイス・ハミルトンがポールポジションからそのまま優勝を飾った。メルセデスはコンストラクターズチャンピオンを確定させている。

    1 名無しさん :2018/11/12(月) 03:52:00.39 ID:zDkVwCKg.net

    2018 F1 GP 第20戦 ブラジルGP Lap8
    http://mao.5ch.net/test/read.cgi/dome/1541960367/


    続きを読む

    【F1速報】2018 F1 GP 第20戦ブラジルGP (予選)


    【動画】F1第20戦ブラジルGP予選ハイライト
    【動画】F1第20戦ブラジルGP予選ハイライト  オートスポーツweb
    (出典:オートスポーツweb)



    (出典 cdn-image.as-web.jp)


    11月10日現地時間午後15時(日本時間:11/11 午前2時)、ブラジルGP予選が行なわれメルセデスのルイス・ハミルトンがポールポジションを獲得した。

    1 名無しさん :2018/11/11(日) 02:51:36.75 ID:v5LcUYw5.net

    2018 F1 GP 第20戦 ブラジルGP Lap4
    http://mao.5ch.net/test/read.cgi/dome/1541870451/


    続きを読む

    【F1】父の影響? 11歳女子レーサーが「F1優勝」目指す…元F1ドライバー:野田英樹さんの次女



    (出典 giwiz-tpc.c.yimg.jp)



    1 的井 圭一 ★@\(^o^)/ :2017/07/13(木) 08:34:22.52 ID:CAP_USER9.net BE:511393199-PLT(15100)


     元F1ドライバーの野田英樹さんの次女、Juju(本名樹潤)が大舞台を目指して、着実に歩みを進めている。
    「夢は日本人初の女性F1レーサーになって、優勝すること」と愛くるしい笑顔を見せた。


     岡山国際サーキットがある岡山県美作市在住で、小学6年生の11歳。父の影響で、3歳でレーシングカートを始めた。
    「抜いたり、抜かれたりが楽しかった」。
    昨年、F4にデビューした。小学生がF4を走らせるのは、世界で初めてだったという。ことし4月には同サーキットのコースレコードをマークした。

     速度200キロを優に超えるF4。重力加速度(G)による負荷もかかる。事故で入院したこともあるそうで、周囲からは危険との声もあるが、「怖いと言っていたらF1レーサーになれない」。

     タイムを縮めるためにコーナリングなどを磨き「苦手なところを直そうと頑張っている」と、1日に4時間もマシンを走らせることも。
    父の英樹さんは「とんでもないレーサーになる可能性を秘めている。自分と比べても、よっぽど才能がある」と目を細める。

     NODAレーシングジャパンに所属し、ミキハウスとも契約しているプロドライバー。
    F1までの道は、長く険しい。だが、厳しいコーチでもある父と、「負けても、負けても諦めない」と約束した。
    小さな体で大きな夢へ疾走する。

    (出典 www.sankei.com)


    (出典 www.sankei.com)


    産経WEST 2017.7.13 08:12
    http://www.sankei.com/smp/west/news/170713/wst1707130028-s1.html


    続きを読む
    スポンサードリンク
    カテゴリー
    Twitter プロフィール
    車に関する情報(最新ニュース、技術、車生活など) をお届けします。 http://carmulti.blog.jp/
    逆アクセスランキング
    スポンサードリンク
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    スポンサードリンク
    ブログランキング
    ブログランキング
    • ライブドアブログ