【News】Car Multi Information

車に関する一般常識から最新情報まで、役立つ情報をお届けする。

【今日の人気記事】

    F1速報

    【F1速報2019】最終戦アブダビGP(決勝):レッドブル・ホンダのフェルスタッペン2位!タッグ初年度は3勝を含む9度の表彰台


    ホンダ、マクラーレンと決別して正解!? レッドブルとタッグを組んで「初年度3勝を含む9度の表彰台」、上々の出来だった。特に、後半戦が。
    ちなみに、最終戦の優勝はルイス・ハミルトン(メルセデス)が優勝。

    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/12/01(日) 23:52:15.72 ID:br/K/DlV9.net

    12/1(日) 23:47配信 サンケイスポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191201-00000596-sanspo-moto

    レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン
     F1世界選手権最終戦アブダビGP決勝(1日、ヤス・マリーナ・サーキット=1周5・554キロ×55周)レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(22)=オランダ=が2位に入り、3戦連続で表彰台に立った。2番手発進も1周目に*ーリのシャルル・ルクレール(22)=モナコ=に抜かれ3位に順位を落としたが、32周目に抜き返した。同僚のアレクサンダー・アルボン(23)=タイ=は6位だった。

     トロロッソ・ホンダ勢はダニール・クビアト(25)=ロシア=が9位、ピエール・ガスリー(23)=フランス=が18位。ポールポジションからスタートしたメルセデスのルイス・ハミルトン(34)=英国=が今季11勝目、通算84勝目を挙げた。

     今季からホンダとタッグを組んだレッドブルは第9戦オーストリア、第11戦ドイツ、第20戦ブラジルGPでの3勝を含む9度の表彰台をマーク。年間5勝の目標は達成できなかったが、フェルスタッペンが自己最高のシーズン3勝を挙げ、総合部門で年間3位と健闘した。史上最年少王者がかかる来季は、6度目の総合優勝を果たし、3年連続の年間王者に輝いたハミルトン擁するメルセデスに前半戦から真っ向勝負を挑む。

     ホンダとタッグ2年目となったトロロッソは、第11戦ドイツGPでクビアトが3位、第20戦ブラジルGPではガスリーが2位に入るなど、製造者部門で2008年に並ぶ6位で終えた。来季はチーム名をレッドブルが運営するファッションブランド「アルファタウリ」に変更。兄弟チームとともに、さらなる上位進出を目指す。


    続きを読む

    【F1速報2019】第21戦アブダビGP(予選):L.ハミルトン(メルセデス)がドイツGP以来のポール獲得!


    アブダビグランプリ(アブダビGP, 英: Abu Dhabi Grand Prix, アラビア語: أبوظبي سباق الجائزة الكبرى‎)はアラブ首長国連邦 (UAE) のアブダビのヤス・マリーナ・サーキットで2009年に初開催されたF1レースの1戦。首都名を冠しているが、UAEで開催される唯一のグランプリである。
    8キロバイト (271 語) - 2019年10月14日 (月) 08:17



    (出典 cdn-image.as-web.jp)


    「2019 F1 GP 第21戦アメリカGP(予選)」、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がドイツGP以来のポール獲得。マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)は繰り上がりでフロントロウスタート。

    決勝レースは「12/01(日)現地時間:17:10-19:00(日本時間:22:10-24:10)」~となる。

    続きを読む

    【F1速報2019】第20戦ブラジルGP(決勝):ホンダ勢が1,2フィニッシュ!....フェルスタッペンが今季3勝目、ガスリーが2位



    (出典 formula1-data.com)


    レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがポール・トゥ・ウィンを飾った。2位にトロロッソ・ホンダのピエール・ガスリー、3位はメルセデスのルイス・ハミルトンという結果だった。

    1 シコリアン ★ :2019/11/18(月) 04:09:25 ID:fQUkAmNn9.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191118-00000504-sanspo-moto

     F1世界選手権第20戦ブラジルGP決勝(17日、インテルラゴス・サーキット1周=4・309キロ×71周)ポールポジションからスタートしたレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(22)=オランダ=が今季3勝目、通算8勝目を挙げ、初のポールトゥウィンを達成した。同僚のアレクサンダー・アルボン(23)=タイ=は14位だった。

     トロロッソ・ホンダ勢はピエール・ガスリー(23)=フランス=が2位に入り、初の表彰台に立った。ダニール・クビアト(25)=ロシア=が10位だった。

     マクラーレン・ホンダで3度の総合王者に輝いた、故アイルトン・セナの母国で、フェルスタッペンが完全復活を果たした。第12戦ハンガリーGP以来、2度目のポールポジションから好発進。順調に周回を重ねていたが、終盤にセーフティカーが導入され2位に転落。それでもレース再開後、メルセデスのルイス・ハミルトン(34)=英国=をぶち抜き第9戦オーストリア、第11戦ドイツGPに続く勝利を飾った。

     前半戦は優勝2回を含む全戦で5位以内に入るなど抜群の安定感を誇ったが、第13戦ベルギーGP以降は*ーリの台頭もあり失速。ホンダの母国GPでもある第17戦日本GPはスタート直後に接触し、リタイアに終わる失態を*た。第18戦メキシコGPでは、予選で最速タイムをたたき出しながら、黄旗掲示中に減速しなかったため3グリッド降格処分で4番手に。幻のPPに終わり、決勝も他車との接触で6位に沈んだ。

     第19戦米国GPで3位に入り復活の兆しを見せた。ホンダのパワーユニット(PU)「スペック4」は高い安定感を誇り、エクソンモービルも新燃料投入でバックアップ。レッドブルの車体、フェルスタッペンの腕、ホンダのPUが三位一体となり、歓喜のチェッカーフラッグを受けた。*ーリが同士討ちでリタイアを喫したため、シャルル・ルクレール(22)=モナコ=を抜いて、総合部門で3位に浮上した。


    続きを読む

    【F1速報2019】第20戦ブラジルGP(予選):M.フェルスタッペン((レッドブル・ホンダ))が自身2度目のポール獲得!



    (出典 pm-img.skyperfectv.co.jp)


    セナ母国でホンダ復活なるか? 「2019 F1 GP 第20戦アメリカGP(予選)」、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)がポールポジション獲得。2位にセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)、3位にルイス・ハミルトン(メルセデス)と続く結果となった。

    決勝レースは「11/17(日)現地時間:15:10-17:00(日本時間:翌3:10-5:10)」~となる。

    1 名無しさん :2019/11/17(日) 03:41:47.77 ID:O1z6dMle.net

    2019 F1 GP 第20戦 ブラジルGP Lap3
    http://mao.5ch.net/test/read.cgi/dome/1573918385/


    続きを読む

    【F1速報2019】第19戦アメリカGP(決勝):メルセデス、今季11回目の1,2フィニッシュ....優勝はバルテリ・ボッタス!



    (出典 f1-gate.com)


    結局、メルセデスの今季11回目1,2フィニッシュで終わった「アメリカGP」。ホンダ勢も3位にマックス・フェルスタッペン、5位にアレクサンダー・アルボンと入賞を果たしている。

    1 風吹けば名無し :2019/11/04(月) 04:49:18.92 ID:CU8ispg80.net

    4時から
    ※前スレ
    F1アメリカGP決勝
    https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1572806894/


    続きを読む
    スポンサードリンク
    カテゴリー
    Twitter プロフィール
    車に関する情報(最新ニュース、技術、車生活など) をお届けします。 http://carmulti.blog.jp/
    逆アクセスランキング




    スポンサードリンク
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    スポンサードリンク
    人気ブログランキング
    にほんブログ村

    にほんブログ村 車ブログへ
    にほんブログ村
    • ライブドアブログ