【News】Car Multi Information

車に関する一般常識から最新情報まで、役立つ情報をお届けする。

【今日の人気記事】

    国産

    【旧車・名車】ホンダの「シビックシャトル」って、幅広い用途でうらやましかった!


    ホンダ・シビック > ホンダ・シビックシャトル シビックシャトル(Civic shuttle)は、本田技研工業がかつて生産、販売していたハッチバック型の小型自動車である。 なお、商用モデルはシビックプロ(Civic PRO)として発売されており、本稿ではこれについても記述する。
    15キロバイト (1,559 語) - 2019年3月23日 (土) 03:47



    (出典 b-cles.jp)


    「シビックシャトル」は本田技研工業(株)が1983年から1996年に製造/販売していた車。5ドア・ハッチバックで、当時、簡単なボタ ン式4輪駆動(4WD)切り換えスイッチや、独自の動力伝達機構など数々の斬新な技術採用で、シティライフからスポーツ、レジャーまで、幅広い用途に適した実用的な4輪駆動車だった。

    1 :2019/08/15(木) 17:20:14.17 ID:wGpSf47q0.net BE:194767121-PLT(12001)


    (出典 img.5ch.net)

    ホンダ・新型シャトル マイナーチェンジでどこが変わったのか?
    https://www.zaikei.co.jp/article/20190815/525708.html


    続きを読む

    日本人に古いアメ車が人気だったのは今は昔、今はアメリカ若者に古い日本車が人気!?


    なぜ、80~90年代の「ちょっと古い日本車」にアメリカの若者が熱狂するのか? - GetNavi web
    80年代後半から90年代に北米で発売された日本車はその当時から若者たちに人気があった。日本がRV(現在のSUV)ブームに沸いていた頃、とくにアメリカ西海岸周辺 ...
    (出典:GetNavi web)



    (出典 lovely-lovely.net)


    日本人の私でも思うが、今の日本車よりも昔の車の方がデザイン的にカッコよかった。人気アニメ「頭文字D」等の影響もあり、海外でも人気が出たのでは? (マツダ「RX-7」、トヨタ「MR-2」、米国日産「240SX」、日産「GT-R」など)

    1 :2019/07/31(水) 23:58:11.39 ID:d4R5FKGs0.net BE:878978753-PLT(12121)


    (出典 img.5ch.net)

    なぜ、80~90年代の「ちょっと古い日本車」にアメリカの若者が熱狂するのか?

    (出典 imgcp.aacdn.jp)

    80年代後半から90年代に北米で発売された日本車はその当時から若者たちに人気があった。日本がRV(現在のSUV)ブームに沸いていた頃、とくにアメリカ西海岸周辺ではホンダ・シビック、
    トヨタ・スープラ、日産 240SX、三菱エクリプスなどのスポコン車が大人気を博していた。その人気を確実にしたのが映画『FAST AND FURIOUS』(邦題『ワイルドスピード』)シリーズ(以下FFシリーズ)である。
    2001年に公開された1作目に出てくる車はほとんどが90年代の日本車で、シビック・クーペ、トヨタ・スープラ(1994タルガトップ仕様)、スカイラインGT-R、240SX、マキシマ、ホンダ・インテグラ、
    S2000、アコード、シビック・クーペ、RX-7、三菱エクリプスなどなど。これでもか!とカッコいい日本車が続々と登場していた。

    また、90年代半ばから2000年代初頭にかけてTEIN、TAKATA、トラスト(GReddy)など日本の著名なアフターパーツメーカーがアメリカに進出したことで、日本車のカスタム、チューニングを楽しむ若者が
    爆発的に増えてきたという背景もある。やがて、それらのチューニングスタイルや日本仕様の車をJDM(Japanese Domestic Market)と呼ぶようになり、近年は日本車そのものから、
    日本独特の車検制度や車庫証明ステッカー、日本のナンバー、痛車や暴走族、VIPカーなど、他の国にはない日本車独特のカスタムスタイルまでが「JDM」と呼ばれるようになっている。

    (出典 imgcp.aacdn.jp)

    JDMに熱狂する若者たちにとって、最高にクールなのが、本物の日本仕様車=右ハンドル車なのである。昨年秋、SEMAショウの取材でアメリカを訪れた際、日本車をカスタムして乗っている若者たち数名に話を聞くことができた。
    JDMフリークにとって目指すべき至高の存在、カリスマともいえるのがアメリカでは「右ハンドルの日本車」なのだという。確かに右ハンドルの日本車こそ、究極のJDMと言えるものだ。
    しかし、北米では自動車メーカーがテスト走行用に輸入・登録するような特例を除いては右ハンドル車の登録は不可能だ。


    続きを読む

    なぜ、街中でクラシックカーを見ない? メチャクチャカッコいいのに!


    現代でクラシックカーを走らせるために大事なこと│ドライブを楽しむススメ - 株式会社SHIRO
    現代社会の中でクラシックカーを運転するにあたって大事なのは、運転できる技術があるかないかではなく、今ある道を純粋に楽しむこと、自分を場違いな存在だと思わない ...
    (出典:株式会社SHIRO)


    旧車 (クラシックカーからのリダイレクト)
    旧車(きゅうしゃ)、クラシックカー、ヒストリックカーとは、主に数十年以上前に製造された自動車やオートバイなどのことである。旧車を俗にQ車と表記する場合もある。新しい部品や技術を使ってレトロ調に復刻されたパイクカーは含まれない。 年式の古い車両を「クラシックカー」「ヒストリックカー
    36キロバイト (4,885 語) - 2019年5月13日 (月) 01:39



    (出典 a-ranking.com)



    1 名無し募集中。。。 :2019/07/14(日) 10:15:06.67 0.net

    50年代60年代くらいの車かっこいいのになんでみんな乗らないんだろ


    続きを読む

    デートカーの代名詞「昔のシルビア」、今の86&BRZより断然カッコイイと思うが・・・!


    シルビア(SILVIA)は、日産自動車で生産・販売されていたクーペ/コンバーチブル/ハッチバック型普通乗用車(2代目及び3代目のクーペは日産では公式には「ハードトップ」と呼称)。 初代はダットサン・フェアレディ、2代目以降はサニーをベースとしたスペシャルティカーである。ベースとなるサニーはモデル途中
    60キロバイト (7,231 語) - 2019年7月9日 (火) 14:07



    (出典 cobby.jp)


    バブル時代、デートカーの代名詞とされ、一世を風靡した日産の「シルビア」、手頃な価格とスタイリングで若者に人気。今の86(トヨタ)&BRZ(スバル)よりも断然カッコイイ!
    日産「シルビア」の復活が待ち遠しい。

    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/07/12(金) 19:45:21.444 ID:s8bouH/h0.net

    小型のクーペはシンプルな面とラインでデザインすべき
    86&BRZはフェンダーとかルーフとかあちこちボリューム盛りすぎでキモイ

    (出典 b-cles.jp)


    続きを読む

    【中古】昔からスタイルに定評があった「三菱GTO」、買ったんだけど・・・(一目ぼれだった!)


    【中年名車図鑑|三菱GTO】一代限りで姿を消した、三菱らしさ満載のスーパー4WDスポーツ - GetNavi web
    パジェロやギャランなどのヒットで勢いに乗る三菱自動車工業は、1980年代終盤になると上級車カテゴリーの開発にも注力。1990年にはスタリオンの実質的な後継モデルと ...
    (出典:GetNavi web)



    (出典 i.ytimg.com)



    1 名無しさん@そうだドライブへ行こう :2018/01/04(木) 17:57:36.04 ID:qi1qEhCH0.net

    ツインターボのMT
    一目惚れして買ってしまった
    何かアドバイス等ください


    続きを読む
    スポンサードリンク
    カテゴリー
    Twitter プロフィール
    車に関する情報(最新ニュース、技術、車生活など) をお届けします。 http://carmulti.blog.jp/
    逆アクセスランキング
    スポンサードリンク
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    スポンサードリンク
    人気ブログランキング
    にほんブログ村

    にほんブログ村 車ブログへ
    にほんブログ村
    • ライブドアブログ