【News】Car Multi Information

車に関する一般常識から最新情報まで、役立つ情報をお届けする。

【今日の人気記事】

    ・[韓] 韓国車

    トラブル相次ぐ現代自動車、品質改善に注力=韓国ネット怒り心頭「今から始める?」


    トラブル相次ぐ現代自動車、品質改善に注力=韓国ネット怒り心頭「今から始める?」


    NO.8661510 2020/07/14 12:10
    トラブル相次ぐ現代自動車、品質改善に注力=韓国ネット怒り心頭「今から始める?」
    トラブル相次ぐ現代自動車、品質改善に注力=韓国ネット怒り心頭「今から始める?」
    2020年7月12日、韓国・東亜日報によると、同国の現代自動車が、相次ぐ新車トラブルを受けて、積極的な品質改善活動に乗り出した。

    同社では、高級車ブランド「ジェネシス」のスポーツ用多目的車(SUV)「GV80」ディーゼルモデルで、車体の振動トラブルが相次ぎ、6月に出荷中断を発表。

    また、高級セダン「グレンジャー」ではダッシュボードの組み立て不良が見つかった。

    品質問題が相次いで浮上したことを受けて、同社は新車販売戦略を見直し、積極的な品質改善策に着手。

    「クイックリリース」よりも「確かな品質」を優先するという判断の下、新車の概要を発表した後も、最長1カ月間、一般道で数十から数百台の車をテストした後に市場に出すことにした。

    自動車業界関係者は「専門性を持つ現代自動車の社員が、多数の車両の品質を一定期間点検することは、品質問題の解決につながるだろう」と話している。

    また、生産工場では新車検収ラインの照明の照度を高め、小さな傷まで積極的に見つけるようにするなど、全国の生産現場で品質改善に取り組む計画という。

    このニュースに、韓国のネットユーザーからは、「当然やるべきことを今から始める?」「改善しなければ、客に見放されるよ」「もっと品質に気を使って」「改善できるとは信じられない」「今までロードテストをせずに世に出していたわけではないよね?」「現代自動車の車を昨年の12月に買ったけれど、2度も修理に出したよ」などと怒りや不信感が広がっている。



    【日時】2020年07月14日 08:20
    【ソース】Record China
    【関連掲示板】


    続きを読む

    【悲報】現代自動車、トヨタ抜きベトナムでシェア1位...ベトナム国民車に!!



    (出典 img2.yna.co.kr)



    1 ラ・パーマ(愛知県) [FR] :2020/07/20(月) 18:18:12.09


    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20200719000400882

    現代は2017年にベトナムに生産合弁会社を設立して進出を本格化。同国でのシェアが20%を超えたのは初めて。17年のシェア13.3%から翌18年に19.2%となったが、昨年は18.7%に後退していた。

     一方のトヨタは17年の25.5%から昨年は22.7%に下落し、今年上半期は21.1%にとどまった


    続きを読む

    【悲報】現代グループ(現代+キア)、EUでの販売台数10年連続トヨタ超え。デザインと性能が高評価



    (出典 response.jp)



    1 イリオモテヤマネコ(庭) [US] :2020/07/20(月) 23:43:12.02


    欧州新車販売39%減、日本メーカーではトヨタと三菱がシェア拡大 2020年上半期
    https://s.response.jp/article/2020/07/17/336667.html

    ドイツなど5大主要国のすべてが前年割れ


    主要9社の販売実績は、首位のフォルクスワーゲングループ(アウディ、セアト、シュコダなどを含む)が、前年同期比36.1%減の131万4672台と、2年連続のマイナス。

    2位はPSAグループ。上半期実績は、前年同期比45.4%減の75万4969台と、2年連続のマイナスだ。

    3位はルノーグループ(ダチアを含む)。その販売台数は52万4891台。前年同期比は42%減と2年連続の前年割れ。

    4位はBMWグループ(MINIを含む)。上半期は35万6647台を売り上げ、前年同期比は33.7%減。

    5位はヒュンダイグループで、上半期は前年同期比36.1%減の35万3026台を販売した。

    6位はダイムラー(メルセデスベンツとスマート)。その販売台数は30万5820台。前年同期比は37.8%減と、3年連続のマイナスだ。

    7位はトヨタグループで、前年同期比27.9%減の29万9819台とマイナスに転じた。

    8位はFCA(フィアット・クライスラー・オートモービルズ)グループ(ランチアやアルファロメオを含む)。



    その他の日本メーカーでは、日産が前年同期比41.5%減の12万6992台、
    マツダは52.6%減の5万9090台、ホンダは51.1%減の3万2585台と、
    引き続き減少した。三菱は33.9%減の5万4302台とマイナスに転じた。


    続きを読む

    【悲報】「現代自動車、日本再進出か?」 ツイッターに日本語アカウント登場!



    (出典 blog-imgs-139.fc2.com)



    1 ニクス(東京都) [ニダ] :2020/06/26(金) 13:50:26.06


    本文は>2以降に

    http://hoge.com/


    続きを読む

    走行中にハンドルが…韓国ジェネシス車の欠陥にネットで批判続出「レクサスに追いつくにはあと100年」



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 峠 ★ :2020/06/03(水) 19:48:18.37

     2020年6月1日、韓国・JTBCによると、韓国の現代自動車が新たに開発した直列6気筒ディーゼルエンジンに
    相次いで問題が発生している。

     記事によると、ある男性は約2カ月前に約8000万ウォン(約703万円)で同社の高級ブランド・ジェネシスの
    新型SUV「GV80」を購入したが、約1カ月前から走行中や停車中に揺れを感じるようになった。
    ハンドルや車内のものが大きく音を立てて動くほどの揺れだという。男性は「高速道路で車が大きく揺れ、
    危うく事故を起こすところだった」と話している。また、「GV80」購入者のオンラインコミュニティでも、
    同様の症状を訴える人が相次いでいるという。

     これに対し現代自動車は、エンジンの欠陥を認めつつも「問題を指摘した購入者にのみエンジン交換の措置を取る」とし、
    会社レベルの対策は講じていない。現在は「原因を把握するため総力を挙げている」と明らかにしたという。

     ジェネシスは現代自動車が世界の高級車市場に進出するため、15年に設立したブランド。
    トヨタ自動車のレクサスやフォルクスワーゲン(VW)のアウディ、メルセデス・ベンツなどに対抗できるブランドを目指すとしている。

     これに韓国のネットユーザーからは「怖過ぎる」「8000万ウォンのおもちゃだな」「自分に付けられた値段にびっくりして
    車がブルブル震えているのでは?」「欠陥を認めるだけでどうする?。購入者に責任を押し付けるのか?」
    「現代自動車の年俸はトップだけど、技術力や責任感はビリだ」など厳しい声が続出している。

     他にも「私も現代自動車に乗っているけど、8000万ウォンを出して乗る車じゃないよ」「そのお金を出せば
    ドイツ車や日本車が買えるのに」「レクサスに追いつくにはあと100年はかかる」「ジェネシスはレクサスのような
    ブランドを目指しているけど、まずは匠(たくみ)の精神から学んでほしい」などの声が見られた。

    1日、韓国・JTBCによると、韓国の現代自動車が新たに開発した直列6気筒ディーゼルエンジンに相次いで問題が発生している。写真は現代自動車。

    (出典 img.recordchina.co.jp)


    ソース Record China 06/03 05:20
    https://www.recordchina.co.jp/b810561-s0-c30-d58.html


    続きを読む
    スポンサードリンク
    カテゴリー
    Twitter プロフィール
    車に関する情報(最新ニュース、技術、車生活など) をお届けします。 http://carmulti.blog.jp/
    i2iアクセスランキング
    スポンサードリンク
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    スポンサードリンク
    人気ブログランキング
    にほんブログ村

    にほんブログ村 車ブログへ
    にほんブログ村
    • ライブドアブログ