【News】Car Multi Information

車に関する一般常識から最新情報まで、役立つ情報をお届けする。

【今日の人気記事】

    道路/交通情報

    【新型肺炎】 名古屋高速の事務員が感染「同僚52人濃厚接触者」...6料金所閉鎖



    (出典 daily-rose.com)


    ついに、ここまで新型肺炎の感染が広まったか? 日本経済も停滞。
    安倍さん、どう責任をとるの?

    1 1号 ★ :2020/02/23(日) 10:43:33 ID:aJLNZx4y9.net

     名古屋高速道路公社は22日、料金収受会社の60代男性事務員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。名古屋市が同日に発表した市内在住の新たな感染者4人のうちの1人。

     名古屋高速によると、男性は料金収受会社の職員だが、料金所には勤務していない。男性事務員と濃厚接触した可能性がある収受担当の事務員ら52人を、22日までに業務から外した。これに伴い、同日午前9時から、六番南、木場、六番北、船見、烏森の5料金所を閉鎖した。自動料金収受システム(ETC)専用の入り口も使えなくなっている。さらに23日午前9時以降は、東海新宝の料金所も封鎖する。

    2020年2月23日 00時02分
    https://www.chunichi.co.jp/s/article/2020022390000236.html


    ★1が立った時間 2020/02/23(日) 00:33:34.78
    ※前スレ
    【コロナ速報】名古屋高速の事務員が新型コロナ感染判明 料金所5カ所閉鎖 濃厚接触者52人 ★4
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1582414295/


    続きを読む

    「運転に自信がないヤツは立ち去れぃ」……!! はぁ!?!? 狭すぎる“険道”「神奈川県道518号」



    1 朝一から閉店までφ ★ :2019/12/30(月) 11:55:09 ID:MfgFVyxh.net

    2019年12月30日 10時00分 公開
    「運転に自信がないヤツは立ち去れぃ」……!! はぁ!?!? 狭すぎる“険道”「神奈川県道518号」に試されてみた (1/4)
    実は県道518号には門番がいる……。
    [少年B,ねとらぼ]

     「酷道(こくどう)」をご存じでしょうか。道幅が狭かったり、路面が舗装されていなかったり、そもそも通行止めだったり……。一般的な国道(国が政令で指定した道路)というイメージからはかけ離れた国道のことを愛情と敬意を込めて示す言葉です。それと同様に、そんな状態の県道(都道府県が管理する道路)にも愛称があります。「険道(けんどう)」と呼ばれます。

     今回は険道ファンの筆者が、神奈川県の険道の中でも「見た目のインパクトがすごい」と名高い「神奈川県道518号藤野津久井線」を紹介します。





    「注意・警告の標識」がたくさん! 入口から険道の気配

     神奈川県道518号は、全線が神奈川県の相模原市にあります。旧津久井町青野原の国道413号と旧藤野町牧野の篠原集落を結ぶ、全長6.4キロの県道です。

     この道路は、周辺の他の国道や県道と共に、国道20号や中央道の大月市、上野原市方面と、神奈川県央地区の厚木市、伊勢原市方面を結ぶ抜け道ルートの一部となっているので、交通量はかなり多いのが特徴です。

     県道518号の入口、国道413号との交差点にはキャンプ場の楽しそうな広告看板がたくさん並んでいます。その中に「少し怪しい標識」が幾つか紛れていることを見逃してはなりません。
         ===== 後略 =====
    全文は下記URLで
    https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1912/30/news003.html


    続きを読む

    【愛知県道路公社】知多半島道路・南知多・セントレアライン



    (出典 www.hiyoshien.com)



    続きを読む

    【年末年始の高速道路渋滞予測】 名神が「最ノロノロ区間」 草津・大津・新名神では変化も!



    (出典 www.chibanippo.co.jp)



    1 首都圏の虎 ★ :2019/12/26(木) 10:15:24.72 ID:rR62+WEk9.net

    2019年度の年末年始も高速道路では激しい渋滞が予測されていますが、そのなかで「通過に最も時間を要する」とされる渋滞区間が、名神高速にあります。名神の渋滞、新名神の三重県区間が開通したことで激しくなっている傾向です。

    上下線ともノロノロの名神 渋滞先頭は草津と大津

     2019年度の年末年始も、高速道路では激しい混雑が予測されており、長いものでは年始に関越道や東北道、東名高速でそれぞれ最大35kmの渋滞が発生するとされています。一方、NEXCO管内で「通過に最も時間を要する渋滞」、つまり通常時とピーク渋滞時とで通過時間の差が最も大きい渋滞の発生が予測されている区間が、名神高速にあります。

     それは2020年1月2日(木)および3日(金)の上り、名神から新名神が分岐する滋賀県の草津JCTを先頭に、京都府の大山崎JCT付近まで最大25kmの渋滞が発生し、通常と比べ通過時間が最大1時間21分ほど増加するとされています。

    前出の関越道や東北道、東名で予測されている最大35kmの渋滞において、通過時間の増加分は約45分から1時間とされています。それらより短い距離にもかかわらず、通過時間が長くなる名神の渋滞は、より「ノロノロ」な渋滞と見ることができるでしょう。

     なお、名神では下り線でも、草津JCTに近い大津IC付近を先頭に、年末・年始とも最大20km、通常と比べ通過時間が最大1時間5分ほど増加する渋滞の発生が予測されています。大津IC付近や草津JCT、なぜこれほど通過に時間がかかるのでしょうか。近年における道路ネットワークの進展により、傾向の変化も見られるようです。


    (出典 contents.trafficnews.jp)


    2019.12.26
    乗りものニュース編集部
    https://trafficnews.jp/post/92156


    続きを読む

    12月1日開通した「小松川JCT」、首都高で埼玉〜千葉を結ぶ連結路!



    (出典 jafmate.jp)



    1 :2019/12/12(木) 08:22:54.25 ID:qsTbmIwd0.net BE:468394346-PLT(15000)


    (出典 img.5ch.net)

    首都高速道路で、埼玉と千葉をつなげる新しいジャンクションが開通した。

    これまで首都高では、中央環状線と7号小松川線は行き来することができなかったが、
    新たに小松川ジャンクションが開通したことにより、埼玉方面と千葉方面が直接つながることになる。

    所要時間は、およそ20分短縮される見通し。

    https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1908/08/news082.html

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191202-00010003-houdoukvq-bus_all


    続きを読む
    スポンサードリンク
    カテゴリー
    Twitter プロフィール
    車に関する情報(最新ニュース、技術、車生活など) をお届けします。 http://carmulti.blog.jp/
    逆アクセスランキング




    スポンサードリンク
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    スポンサードリンク
    人気ブログランキング
    にほんブログ村

    にほんブログ村 車ブログへ
    にほんブログ村
    • ライブドアブログ