いることもあって、世界選手権としては2017年を持って終了した。今後はワールドカップに格下げされ、TCRマシンとプライベーターチームのみで争われるWTCR(世界ツーリングカーカップ)に移行する。なお、市販車ベースのカテゴリで最高峰のマニュファクチャラーが多数撤退→格下の、安価なプライベーター向けカス
18キロバイト (1,852 語) - 2019年1月13日 (日) 00:23



(出典 cdn-image.as-web.jp)



1 名無しさん@涙目です。 :2019/04/08(月) 22:40:19.84 ID:WFogticq0.net BE:232392284-PLT(12000)


(出典 img.5ch.net)

 創設2年目のシーズンを迎えたWTCR世界ツーリングカー・カップの2019年開幕戦が、4月6~7日にモロッコ・マラケシュの
市街地サーキット、ムーレイ・エル・ハッサンで開催され、オープニングとなるレース1はエステバン・グエリエリ(ホンダ・シビック・タイプR)がポール・トゥ・ウイン。
チームメイトのネストール・ジロラミも3位表彰台に上がり、アルゼンチン・ペアが幸先良いシーズンスタートを切った。

 世界中のあらゆるツーリングカー・シリーズで数多くのタイトルを勝ち獲ってきたスタードライバーたちの新規参戦に加え、
元ボルボ・ワークスのシアン・レーシングが新たなブランド“Lynk&Co”とともにカムバックするなど、
カスタマー主体ながらファクトリーバックアップの濃度が高まり、熾烈なコンペティションの場になることが予想される2019年WTCR。

 その注目の開幕戦モロッコで躍進したのは、今季最初のBoP(バランス・オブ・パフォーマンス)で100%のエンジンパワーが解放されたホンダ・シビック勢だった。

https://carview.yahoo.co.jp/news/motorsports/20190408-10399335-carview/

(出典 amd.c.yimg.jp)


続きを読む