【News】Car Multi Information

車に関する一般常識から最新情報まで、役立つ情報をお届けする。

【今日の人気記事】

    ・[中] 中国車

    中国ウィーライド、(ドライバー不要の)完全自動運転車の公道試験開始...中国国内初



    (出典 img.news.goo.ne.jp)



    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/07/10(金) 15:15:44.51


    7/10(金) 15:02
    ロイター

    [北京 10日 ロイター] - 自動運転技術を手掛ける中国のスタートアップ企業、文遠知行(ウィーライド・エーアイ)は10日、中国国内で初となるドライバーが不要な完全自動運転車の試験を開始したと発表した。

    広州市から許可を得て、市内の指定地域の公道で8日から試験走行を行っている。

    同社には仏ルノー<RENA.PA>、日産自動車<7201.T>、三菱自動車<7211.T>の3社連合が出資している。

    中国では、トヨタ自動車<7203.T>が出資する小馬智行(ポニー・エーアイ)や、百度(バイドゥ)<BIDU.O>、滴滴出行(ディディ・チューシン)なども自動運転車の試験を実施しているが、いずれも不測の事態に備え、1─2人体制での有人走行となっている。

    ウィーライドは、必要に応じて自動車を制御するため、リモートセンターを活用するという。

    米国ではアルファベット<GOOGL.O>傘下のウェイモが無人で自動運転車の試験を行っているほか、スタートアップのニューロも、カリフォルニア州で無人自動運転車の小規模な試験が認められた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200710-00000086-reut-bus_all


    続きを読む

    中国の最新自動車に「美少女アニメキャラ」のホログラム搭載! コスチュームも着せ替えできるぞ


    アニメ好きには堪らない?...(運転手のサポートということだが)「前方不注意」で事故りそう!? 罰則が厳しくなった「ながら運転」にならないのかなぁ~。

    1 衛星軌道中立隊 ★ :2018/09/30(日) 17:08:28.17 ID:CAP_USER.net

    中国の自動車メーカーが”ホログラフィック・インテリジェント・システム”と呼ばれる、アシスタント技術を最新自動車に導入。美少女アニメキャラが運転手を”お世話”してくれる機能だ。
    最新技術が惜しみなく投入されたSUV車『Bestune T77』。ホログラフィック技術により、「女子生徒」「幼い男の子」「ロボット」のアニメキャラがホログラムとして登場する。
    これらのアシスタントはダッシュボード上に現れ、運転手の声に反応。
    ラジオをつけたり、友人にハンズフリー電話をしたり、雨天時はワイパーを作動させたり・・約43の異なるスキルで運転手をサポートする。
    さらにこれらのヴァーチャルアシスタントは着せ替えにも対応。セーラー服やワンピースなど、ユーザーの好みに合わせた5種類のコスチュームが用意される。
    今年11月に中国で発売される予定だが、衣装を着せない選択肢があるかは不明だ。


    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    イカソース
    http://yurukuyaru.com/archives/77701758.html


    続きを読む

    【悲報】中国ブランド「紅旗」のHVスーパーカー「S99」」が歴代の日本車全てを超えてる! 【フランクフルトショー2019】



    (出典 scdn.line-apps.com)


    「中国」というと、昔から日本の真似しかしない...というイメージがあったが・・・、今では?

    1 名無し募集中。。。 :2019/09/12(木) 18:16:34.67 0.net

    新生紅旗ブランド「Sファミリー」の最初の製品となるS9は、
    カーボンファイバー製のボディに、紅旗製「V8Tエンジン」と電動システムを組み合わせるハイブリッドプラットフォームを採用。
    総出力は1400馬力以上で最高速は400km/hを超え、0-100km加速は1.9秒を実現する。


    (出典 car.watch.impress.co.jp)


    (出典 car.watch.impress.co.jp)

    https://car.watch.impress.co.jp/docs/event_repo/frankfurt2019/1206841.html


    続きを読む

    「当然の流れでしょ?」中国の電気自動車(EV)ブームに黄信号、補助金頼みのツケ大きく!


    自動車メーカーの中国シフト急速に 中国頼みのEV化に危惧する声も?(THE PAGE) - Yahoo!ニュース
    日本の自動車メーカーの中国シフトが急激に進んでいます。EV(電気自動車)のカギを.
    (出典:Yahoo!ニュース)



    (出典 si.wsj.net)


    まぁ、こうなるだろう! 金をばらまくだけのやり方は?

    1 ごまカンパチ ★ :2019/06/22(土) 07:13:34.90 ID:GORQFWR39.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190621-00010005-reutv-bus_all
     中国の電気自動車(EV)ブームに異変が起きている。
    政府は2025年までに自動車販売の2割を新エネルギー車が占めることを目指す。中国はいまや世界最大の自動車市場だけでなく、
    世界最大のEV投資先だ。
    中国政府は、EVメーカーを補助金と減税措置で支援している。現在、補助金を待つ企業は約300社あり、皆が金を掘り当てたと考えている。
    だが、出来過ぎた話に聞こえるなら、それはおそらく本当だ。

    ロイターのケーン・ウー記者は
    「EVメーカーと話をすると、彼らが多額の資金を調達し、浪費していることに気づく。投資家はEV業界の行く末が分からず、戦略を見直すべきと考えている」と話す。
    EVメーカーは、新たな資金調達を試みているが、こうした企業には多くの疑問があるとの指摘もある。

    ウー記者は
    「昨年、新エネルギー車の上位メーカーほぼ全てを訪れたと語ったある投資家は結局、どこにも投資しなかった。こうしたメーカーの創業者やCEOの大半は、
    スタートアップ気質のままのようだ。インターネット業界出身者が多く、ビジネス構想を伝える方法は知っているが、ダイムラーなどの伝統メーカーほどの
    業界知識はなく、車の作り方を知らない」と指摘する。

    火に油を注ぐのは、既存メーカーの業績だ。テスラと、そのライバル中国勢の1つである蔚来汽車(NIO)の株価が今年に入り下落。
    また、中国政府と地方政府も財布のひもを締めている。
    資金フローの減少と補助金削減で、テスラやNIOを目指す企業は一段と厳しい環境に置かれる。

    ロイターのウー記者は「市場が悪いプレーヤーを追い出し、優秀なプレーヤーのみを残すのは自然な流れだ」と語る。
    5月の新エネルギー車の売り上げは、前年比で2%弱の増加にとどまった。2018年通年では62%増加していた。


    続きを読む

    【比亜迪(BYD)】航続距離200kmのEVバス「J6」を日本で発売。税別1950万円で2020年春に納車開始!!


    日本初の量産型小型電気バスの販売を決定、2020年春納車開始(日本仕様開発・日本における小型電気バス最長の航続距離200km) - PR TIMES
    「J6」は比亜迪(BYD)初の日本仕様車として開発を進め、日本国内の小型電気バスで最長となる航続距離200kmの性能を有するほか、日本の市場ニーズに対応し、部品の ...
    (出典:PR TIMES)


    比亜迪股份有限公司(略称:比亜迪またはBYD<ビーワイディー>、英語: BYD Company Limited)は広東省深圳市に本社を置く中華人民共和国の企業。 グループ企業各社を通じて、IT部品(二次電池、携帯電話部品・組立)と、自動車の2大事業を展開している。リチウムイオン電池の製造で世界第3
    5キロバイト (358 語) - 2018年12月11日 (火) 13:40



    (出典 blog.evsmart.net)



    1 ふてねこ ★ :2019/03/26(火) 01:10:41.93 ID:HewPLzeB9.net

    BYD、航続距離200kmのEVバス「J6」を日本で発売。税別1950万円で2020年春に納車開始

    BYDの日本法人であるビーワイディージャパンは3月25日、量産型のノンステップ小型EV(電気自動車)バス
    「J6(ジェイシックス)」先行予約の受注を開始した。価格は1950万円(税別)で、納車開始は2020年春を予定。

    J6はBYD初の日本仕様車として開発され、日本国内の小型EVバスで最長となる航続距離200kmを実現。
    充電器はAC400Vの専用品となり、容量105kWhのバッテリーを3時間で充電する。乗車定員は「都市型 I」が31人、
    「都市型 II」が29人、「郊外型」が25人の3種類を用意する。

    https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1176350.html

    Car Watch 編集部:佐久間秀 2019年3月25日 17:29


    続きを読む
    スポンサードリンク
    カテゴリー
    Twitter プロフィール
    車に関する情報(最新ニュース、技術、車生活など) をお届けします。 http://carmulti.blog.jp/
    i2iアクセスランキング
    スポンサードリンク
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    スポンサードリンク
    人気ブログランキング
    にほんブログ村

    にほんブログ村 車ブログへ
    にほんブログ村
    • ライブドアブログ