【News】Car Multi Information

車に関する一般常識から最新情報まで、役立つ情報をお届けする。

【今日の人気記事】

    ◇業界ニュース

    【悲報】「身内や上級国民にはあまい?」警部補が酒気帯び運転でひき逃げ容疑・・・警視庁、(逮捕せず)書類送検へ



    1 トモハアリ ★ :2022/06/30(木) 11:50:45.43
     警視庁捜査2課の男性警部補(54)が今月1日、酒気帯び状態で乗用車を運転中に事故を起こして2人にけがをさせた上、通報せずに現場を離れた疑いがあることが警視庁への取材で判明した。酒を飲んで事故を起こしたことを認めており、同庁は近く道交法違反(酒気帯び運転、ひき逃げ)などの疑いで書類送検する。

     警視庁によると、警部補は1日午後10時15分ごろ、東京都日野市で乗用車を運転中、停車していた乗用車に接触し、乗っていた50代と20代の女性2人にそれぞれ14日間のけがをさせた後、逃走した疑いがある。女性の一人が110番し、駆け付けた日野署員が現場から約100メートル離れた場所で停車した車内にいる警部補を発見。呼気検査で基準値を上回るアルコールが検出された。警部補は勤務後に同僚と飲酒し、最寄り駅に止めていた自家用車で帰宅する途中だったという。

     同庁は「罪証隠滅と逃亡の恐れがないと判断して逮捕しなかった」と説明。今後、処分を検討するという。【松本惇】


    6/29(水) 22:32配信 毎日新聞
    https://news.yahoo.co.jp/articles/db2bc46cae58b6d7f6219068e7b093e2e379a9af

    続きを読む

    走行する車の側面につかまって遊んでいたか、転落したとび職男性(21)死亡…運転の22歳男を逮捕 /千葉・木更津市



    1 ぐれ ★ :2022/06/28(火) 14:24:39.77
    ※2022/06/28 11:58

     千葉県警木更津署は27日、自称、君津市、会社員の男(22)を自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致死)容疑で逮捕した。

     発表によると、男は26日午後2時55分頃、木更津市真舟の市道で、近くに住む知人のとび職三枝隼年さん(21)が乗用車の左側面につかまっているのを知りながら、乗用車を走行させて死亡させた疑い。車から転落した三枝さんは、頭を強く打って搬送先の病院で死亡した。

    続きは↓
    読売新聞オンライン: 走行する車の側面につかまって遊んでいたか、転落した男性死亡…運転の22歳男を逮捕.
    https://www.yomiuri.co.jp/national/20220627-OYT1T50207/

    続きを読む

    八街児童5人死傷事故から1年 安全対策進まぬ理由は?



    1 蚤の市 ★ :2022/06/26(日) 10:39:32.08
    「子どもの命に関わる通学路、もっと予算を」安全対策進まぬ理由は? 八街児童5人死傷事故から1年

     千葉県八街市で昨年6月、下校中の児童5人が飲酒運転のトラックにはねられ死傷した事故から28日で1年を迎える。全国の自治体は通学路の「危険箇所」を洗い出したものの、安全対策は思うように進んでいない。専門家は「通学路の危険排除は国の重要課題。周辺の幹線道路整備を含めて子どもらの命を守るべきだ」と指摘する。(加藤豊大、鈴木みのり)

    八街児童5人死傷事故 2021年6月28日午後3時ごろ、千葉県八街市の市道で、飲酒運転の大型トラックが下校中の児童の列に突っ込み、8歳と7歳の男児2人が死亡。女児1人が一時意識不明の重体となり、男児2人が重傷を負った。自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)罪に問われた元運転手の梅沢洋元被告(61)に千葉地裁は今年3月、懲役14年の判決を言い渡し、確定した。

     千葉県習志野市の住宅街の幅6メートルほどの市道。通学路として歩く児童の脇を、乗用車やトラックがすり抜けて行く。すぐ裏にある国道の渋滞を回避する抜け道として使われているためだ。市によると、八街の事故の後、地元住民がガードレール設置を要望した。だが、「民家の出入りをふさぐことになり難しい」(市担当者)。このため市は、路面に「速度落とせ」と表示して対応した。
     八街市の事故現場周辺では事故前の2008~11年、地元PTAが市にガードレール整備を繰り返し要望したが、市は「幅員が足りず、拡張には多額が必要」と対策を見送った。道路片側にガードパイプ(防護柵)が設置されたのは事故が起きた後だ。拡幅せずに車道部分を狭めて設置し、道路を凸状に盛り上げて減速させる「ハンプ」も設けた。
     文部科学省と国土交通省、警察庁は事故後、小学校通学路の危険箇所の一斉点検を全国の自治体などに要請。計7万6404カ所がリストアップされ、場所に応じて必要な対策が打ち出された。
    ◆遅れるハード対策 ガードレールや歩道整備率は5割以下
     しかし、対策の中身を見ると、ハード面の遅れが目立つ。
     千葉県では3月末までに、危険とされた計4044カ所中、7割に当たる2725カ所で対策を終えた。ただし、その7割(約2000カ所)は、見守り活動や安全教育といったソフト面の対策。ガードレールやハンプ、歩道などハードの整備率は50%以下にとどまる。「土地の買収や関係部署との調整に時間がかかっている」と県担当者は説明する。
     ほかの自治体も同じ課題を抱える。埼玉県では5000以上の危険箇所をピックアップ。そのうち約1800カ所は「歩道の拡幅など、要望された対策の実現が現実的には難しい」などの理由で対策の対象箇所から外された。
     神奈川県と東京都の担当者はそれぞれ「対策の進展は国に報告しており、取材には答えられない」。文科省担当者は「全国の進展状況をまとめて近く発表する予定」としている。
     国交省は、一斉点検で必要とされたハード整備支援として自治体向けの補助制度を本年度から創設し、500億円を計上した。もっとも補助率の上限は、以前から各自治体が通学路整備に利用してきた社会資本整備総合交付金と同じ55%。千葉県のある市の担当者は「新制度に明確なメリットはない。財政に余裕がない中、補助率がもっと高ければ良いのだが」と嘆く。
     通学路の安全確保に詳しい埼玉大大学院の久保田尚教授(交通計画学)は新制度について「用地を確保できている場合は利用できるが、買収の合意形成には何十年もかかる場合がある」と指摘。その上で「通学路の交通量を減らすために周辺の幹線道路を広げる事業などにも臨機応変に活用できるよう別の補助制度が必要だ。通学路は、子どもらの安全や命に直接関わる。国はもう1桁も2桁も多く予算をかけるべきだ」と提案する。

    東京新聞 2022年6月26日 06時00分
    https://www.tokyo-np.co.jp/article/185685

    続きを読む

    車検シールを貼る場所、来年から「運転席の右上」に変更へ



    1 グリーゼ581c(東京都) [ZA] :2022/06/22(水) 20:56:50.53

    国土交通省は22日、自動車のフロントガラスに貼り付ける車検シールの標準位置をルームミラーの後ろ側から、
    運転席から見て右上端へ移動させると明らかにした。

    シール記載の有効期限に所有者が気付きやすくし、うっかり失効を防ぐ。視界に影響はないとしている。
    関連通達の規定を改正し、来年1月から適用する。

    車検シールは「検査標章」が正式名称で、道路運送車両法施行規則は、フロントガラス内側に外から見やすく貼ると規定。
    車検業務の実施要領を定めた通達は原則、ルームミラーの後ろ側か、やや下にずらした位置に貼るよう所有者を指導すると定めている。

    ただ運転手からはシールが見えにくくなり、車検切れ走行につながっているとの指摘があった。
    改正後は「ガラスの運転者席側上部で、車両中心から可能な限り遠い位置」に変更し、
    国交省は右上端への貼付が一般的になるとみている。

    シールのサイズは2017年から4センチ四方となった。国交省はこのサイズなら、右上端に貼っても視界を妨げることはないとし、
    担当者は「うっかり忘れを防ぎ、無車検走行を減らしたい」と話している。(共同)

    https://www.nikkansports.com/general/news/202206220000765.html

    続きを読む

    【爆笑】加藤純一さん、車載配信中に一方通行を逆走しパニックに どうしたら良いか解らずそのまま直進



    1 風吹けば名無し :2022/06/22(水) 09:46:20.83
    右折禁止の標識

    (出典 i.imgur.com)


    構わず右折

    (出典 i.imgur.com)


    対向車にパッシングされパニックに陥る

    (出典 i.imgur.com)


    どうしたら良いか解らなくなってそのまま直進しまた対向車にぶつかりかける

    (出典 i.imgur.com)

    続きを読む
    スポンサードリンク
    カテゴリー
    Twitter プロフィール
    車に関する情報(最新ニュース、技術、車生活など) をお届けします。 http://carmulti.blog.jp/
    i2iアクセスランキング
    スポンサードリンク
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    スポンサードリンク
    人気ブログランキング
    にほんブログ村

    にほんブログ村 車ブログへ
    にほんブログ村
    • ライブドアブログ