【News】Car Multi Information

車に関する一般常識から最新情報まで、役立つ情報をお届けする。

【今日の人気記事】

    ・スポーツ

    ウッズの事故は「スピードの出しすぎ」...130キロ超で走行と米当局



    (出典 s.eximg.jp)



    1 ひよこ ★ [US] :2021/04/08(木) 08:16:06.50

    https://www.sanspo.com/golf/news/20210408/pga21040806260001-n1.html
    2021.4.8 06:40

     米西部カリフォルニア州ロサンゼルス近郊で2月、男子ゴルフのタイガー・ウッズ(45)が重傷を負った乗用車の単独事故で、地元捜査当局は7日、ウッズ選手が制限速度を大幅に上回る推定時速135-140キロで走行していたことが事故につながったとの捜査結果を公表した。現場の制限速度は時速約72キロだった。

     ウッズは2月23日朝、片側2車線で緩やかなカーブの下り坂をスポーツタイプ多目的車(SUV)で走行中、中央分離帯を越えて反対車線の縁石に乗り上げ、横転。車は大破し、ウッズは病院に搬送されて右すねや足首の手術を受けた。

     ロサンゼルス郡保安官事務所は車両のデータを解析し、中央分離帯にぶつかった際の速度を時速135-140キロと推定。ブレーキをかけた形跡はなく、ウッズが誤ってアクセルを踏んだ可能性があるとの見方を示した。

     7日に記者会見した保安官は「安全ではない速度で運転し、カーブを曲がりきれなかったことが事故の主な原因だ」と指摘。飲酒や薬物などによる機能障害の兆候はなかったとも強調した。(共同)


    続きを読む

    【サッカー】元日本代表FW森本貴幸「事故を起こして怖くなった」パラグアイで飲酒ひき逃げ疑い



    (出典 i.ytimg.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2021/03/18(木) 06:23:09.96

    パラグアイ1部スポルティボ・ルケーニョの元日本代表FW森本貴幸(32)が16日、首都アスンシオン市内で飲酒運転で交通事故を起こした疑いがあるとして、警察に逮捕されたと現地メディアが報じた。在パラグアイ日本大使館によると、保釈金を支払って釈放されたという。森本は同クラブに2月に加入したばかりだった。

     パラグアイのテレビ局「ABC」など複数の現地メディアによると、森本は首都アスンシオン市内で自動車を運転中、医師が乗っていたオートバイと接触し、バイクは転倒。医師が負傷したにもかかわらず救助をせずに立ち去った容疑で逮捕されたと報じた。在パラグアイ日本大使館も確認した。呼気検査で基準値を上回る0・41ミリグラムのアルコールが検出されたという。

     現地メディアの報道では、事故の衝撃で森本が乗っていたヒュンダイ製の小型車の右前方が大破。その後の警察の調べに対して「事故を起こした場所がどこか分からず、最寄りの警察署の場所も分からなかった」「事故を起こして怖くなった」などと供述したという。

     同大使館によると、その後、森本は保釈金を支払って釈放された。医師の命に別条はないが、森本側が医療費などの賠償を申し出ているとの報道もある。

     森本は、昨年9月末にJ2福岡と双方合意のもとで契約解除し、ギリシャ3部・AEPコザニへ移籍。だが、コロナ禍で開幕の見通しが立たなくなり、新天地を探していた。2月にスポルティボ・ルケーニョと1年契約を結び、「いろいろな国のサッカーや文化を学びたい気持ちが強い。南米のサッカーが好きだということもあって選んだ。(南米クラブ王者を決める)リベルタドーレス杯に出場したい」と話していた。

     今季のパラグアイリーグは2月5日に開幕し、ルケーニョは前期第8節を終えて4勝1分け3敗で10チーム中6位。森本はチーム練習に参加しているが、まだデビューしていなかった。代理人によると、事故があった日も諸手続を行った後に、チーム練習に参加。クラブの弁護士が間に入り、医師と示談に向けて話し合いを進めているという。

     ◆森本 貴幸(もりもと・たかゆき)1988年5月7日、川崎市生まれ。32歳。2004年に東京Vで史上最年少の15歳10か月6日でJ1デビュー。同5月には15歳11か月28日でJ1最年少ゴールを記録。同年のJリーグ最優秀新人賞獲得。イタリア1部カターニャなどを経て13年にJ2千葉でJ復帰。20年9月まで福岡に在籍し、同10月にギリシャ3部AEPコザニへ移籍。08年北京五輪、10年南アフリカW杯代表。国際Aマッチ10試合3得点。180センチ、77キロ。

     ◆スポルティボ・ルケーニョ 1921年創設。51、53年に1部リーグ優勝。76、84、2008年にはリベルタドーレス杯に出場。首都アスンシオン郊外で、南米サッカー連盟本部があるルケが本拠地。過去に元日本代表FW武田修宏、GK小沢英明、MF下地奨が在籍。同国1部は10チームで前後期の2ステージ制で争う。

    3/18(木) 6:00
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210318-03170393-sph-socc


    続きを読む

    フェラーリ売却は長男のレースのため? 後藤久美子、緊急帰国の思惑



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2021/02/18(木) 12:17:10.78

    「必要なのは金を払って、払って、払うことだ。お金を払わないとプレーできない、世界で唯一のスポーツなんだから、クレイジーだと思うよ」

    1月下旬、イタリア紙の取材にこう答えたのは、女優・後藤久美子(46才)の夫で、元F1ドライバーのジャン・アレジ(56才)だ。彼の「クレイジー発言」が、現在スイス・ジュネーブの大豪邸で生活する夫妻に思わぬ波紋を投げかけている。

     国民的美少女として大ブレークしたゴクミは、20才のときにアレジと出会った。当時、離婚調停中だったアレジとの事実婚を選んだ彼女は、1996年に渡仏。アレジはF1引退後も実業家として成功し、資産400億円ともいわれた。

     長女エレナ(24才)、長男ジュリアーノ(21才)、次男ジョン(13才)と3人の子供に恵まれ、まさに絵に描いたような幸せな生活。2017年には長女がモデルデビューを果たし、日本でも芸能活動をスタート。「美しすぎる母娘」が話題となった。その後、世界が注目したのは超イケメンの長男だ。

    「アレジの跡を継いでレーサーを目指し、彼が所属したF1界の超名門・*ーリの育成ドライバーとして将来を嘱望されました。アレジは“鬼コーチ”として、全力でジュリアーノに技術をたたきこんでいましたね」(ゴクミの知人)

     だが近年は期待通りの成績を残せず、夫妻は「金策」に奔走していた。

    「レーサーがいい車に乗り続けるためには、多額の持参金を積むのがモータースポーツ界の常識です。アレジとクミコは息子のために資産を取り崩し、最近では所有していた最高級車の*ーリF40も売却したほどです。でも、ふたりの資金捻出もむなしく、成績不振のジュリアーノは、1月で*ーリを“クビ”になってしまったんです」(前出・ゴクミの知人)

     この状況に「クレイジー」と言い放ったのが冒頭のアレジの発言だ。

    「現地では『アレジとクミコは息子に金を使いすぎて金欠状態ではないか……』と囁かれました。ジュリアーノが日本でスポンサーを見つけ、活動の拠点を日本に移すことになると、今度は一家離散、夫婦別居説が騒がれたのです。ゴクミ一家は親密さが伝えられる一方、個人主義の確立したフランス流だけに、何度か夫婦の危機が噂されましたからね。

     かつて『家族を置いて日本で仕事をすることはない』と話していたゴクミも、近年は映画出演などで度々日本にひとりで帰国していますから」(在仏ジャーナリスト)

    さらに、その噂はゴクミの帰国説とともに日本でも駆け巡った。

    「3月中旬の『第44回日本アカデミー賞授賞式』に出席するため、ゴクミが緊急帰国するのです。彼女は『男はつらいよ お帰り 寅さん』で優秀助演女優賞を受賞しましたが、コロナのため日本入国時には隔離期間が必要です。授賞式はリモート出演が噂されていましたが、まさか帰国するとは驚きです」(映画関係者)

     家族はしばらく別々に暮らすことになるが、夫婦仲が悪化したわけではないようだ。

    「アレジはいまだに資産家ですし、クミコとの関係は昔ほどではないが、情熱的なままですよ。クミコがわざわざ帰国するのは、ジュリアーノのためでもあると思います。彼は4月から日本国内のレースに参戦する予定で、すでに来日しています。クミコが日本にいれば彼のPRにもなる、そんな思惑があるのでは? 今後は、この一家の活躍が日本でもどんどん見られるようになるかもしれませんね」(アレジの知人)

     事実婚から25年、新しい家族の生活が始まろうとしている。

    ※女性セブン2021年3月4日号

    https://news.yahoo.co.jp/articles/fe797ba4bafca8423e12cd20fd6f01c03ad85d03
    2/18(木) 11:05配信


    (出典 portal.st-img.jp)



    (出典 Youtube)

    後藤久美子 teardrop


    続きを読む

    ウッズ選手、無謀運転の疑いなし 保安官「SUVに事故原因解明の一助となるデータレコーダーが搭載されていることを期待している



    (出典 nanjsoku.com)



    1 Felis silvestris catus ★ :2021/02/25(木) 07:08:41.40 ID:CAP_USER9.net

    https://news.yahoo.co.jp/articles/8561dbf8f19f1c6a80475439a9825742ade8d518
    【AFP=時事】(更新)米ロサンゼルス近郊で自動車事故を起こし、両脚に大けがをしたゴルフのタイガー・ウッズ(Tiger Woods)選手(45)について、地元警察当局は24日、無謀運転の疑いは持たれていないことを明らかにした。

    【写真】大破したウッズ選手の車

     ロサンゼルス郡のアレックス・ビラヌエバ(Alex Villanueva)保安官は記者会見で、「無謀運転罪には多くの要素が含まれる。これは純粋な事故だ」と説明。調査の結果、漫然運転やスピード違反があったとの結論が出れば、軽微な違反行為の責任を問われる可能性はあるとした。

     保安官は、ウッズ選手が乗っていた新車のSUV(スポーツ用多目的車)に事故原因解明の一助となるデータレコーダーが搭載されていることを期待しているとも述べた。

     ウッズ選手は23日朝、死亡事故の多発で知られるロサンゼルス郊外の道路を運転していた際に事故を起こした。乗車していたのはウッズ選手のみで、ほかの車を巻き込まない単独事故だった。ウッズ選手は救急隊により車内から救出された後、搬送先の病院で手術を受け、現在は回復途中にある。【翻訳編集】 AFPBB News
    【関連記事】


    続きを読む

    【サッカー】ガンバ大阪・アデミウソン選手を書類送検...酒気帯び運転で事故、ひき逃げ疑い



    (出典 topspeed.life)



    1 首都圏の虎 ★ :2020/12/14(月) 17:04:06.99 ID:CAP_USER9.net

    酒に酔って高速道路で車を運転して接触事故を起こし、相手にけがをさせて逃げたとして、大阪府警は14日、サッカーJ1・ガンバ大阪のFWアデミウソン選手(26)=ブラジル国籍=を道交法違反(酒気帯び運転、ひき逃げ)と自動車運転処罰法違反(過失致傷)の疑いで書類送検した。

     捜査関係者によると、送検容疑は10月25日午前8時半ごろ、大阪府茨木市の近畿自動車道で、酒に酔った状態で乗用車を運転。隣を走っていた乗用車と接触し、そのまま走り去ったとしている。相手の車の運転手は軽傷。アデミウソン選手は府警の調べに対し、酒を飲んで運転したことを認め、「車に衝撃はあったが、事故という認識はなかった」と供述したという。

     アデミウソン選手は練習のため、大阪府吹田市のクラブハウスに向かう途中だった。練習後に府警の任意の取り調べを受け、基準値を超えるアルコールが検出されていた。

     アデミウソン選手は2016年にガ大阪に移籍し、主力として活躍。チームは事故の発覚後に謹慎処分にしていた。【堀祐馬】

    https://mainichi.jp/articles/20201214/k00/00m/040/156000c


    続きを読む
    スポンサードリンク
    カテゴリー
    Twitter プロフィール
    車に関する情報(最新ニュース、技術、車生活など) をお届けします。 http://carmulti.blog.jp/
    i2iアクセスランキング
    スポンサードリンク
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    スポンサードリンク
    人気ブログランキング
    にほんブログ村

    にほんブログ村 車ブログへ
    にほんブログ村
    • ライブドアブログ